リンク

ガーデニング

さくら草 ウインティー

11_20200202193001 12_20200202193001

12月に購入した、さくら草。

サントリーのウインティーという品種のライムグリーン色です。

ウインティーは小さな花がカスミソウのように可憐に咲く桜草の仲間。

花数が多く、多くの花穂をあげて、ふんわり咲きあふれます。

これからどんどん咲いてくれて、長く楽しめます。

銀木犀が咲きました

41_20191015222801 43_20191015222801 42_20191015222801

昨日、ふわっと香りがして、見上げてみると、白い花。

我が家の銀木犀が咲き初めました。

金木犀と違う、少し柔らかい香り。

秋の空に良く映えます。

 

秋明菊が咲きました

62_20191001222801 61_20191001222801

晩夏から初冬まで長く花を咲かせてくれるシュウメイギク。

そよそよと風になびく可憐で上品な花ですが、見た目の印象とは違ってとても丈夫で育てやすく、古くから日本でも愛されてきました。

キンポウゲ科アネモネ属。 花が菊に似ていることから名前に「菊」とついたようですが、実はアネモネの仲間です。

アネモネ属、別名イチリンソウ属は、地下茎で増える多年草というのが特徴です。

 

玄関のグリーン

121_20190726201601  122_20190726201601

今年もフウチソウが綺麗。

グリーンがあると涼し気になります。

ホタルブクロが咲きました

11_35 

車庫の隣の小さな庭で、ホタルブクロが咲きました。

釣鐘状の花が可愛いです。

この花の中に蛍を捕まえて入れたことから、ホタルブクロという名前が付いたそうです。

蛍が中で光ったら、ランプのようになるんでしょうか。

 

 

柏葉アジサイが咲きました

41_8  42_6  43_3  44_1   

柏葉アジサイが咲きました。

もこもこと花が密集して、重たいようで、頭を下げているのが、「ハーモ二ー」という品種。

よく見てみると、一つ一つはちゃんとアジサイの花の形をしています。

もう一つは、「スノーフレーク」という品種。

もうすぐ梅雨入りですね。

アジサイには、雨が似合います。

 

我が家のかわいい花たち

52_5 51_6 54_1 53_5 

明日から、10連休。

主婦の私はあまり実感がありませんが、我が家もちび王子家族が帰省する予定です。

庭の花たちも、順番に季節を迎えていますが、

連休中は、寒さが戻ったりするようですので、

みなさん、体調にお気をつけくださいね。

ハナズオウ、ジューンベリー、ジュウニヒトエです。

パンダ寒葵が咲きました

22_13 21_16 

我が家の中庭で、パンダ寒葵が花を咲かせました。

パンダ寒葵は、中国原産で大型のカンアオイ。
萼筒は白に黒い縁取りがあり、その色合いから名前に「パンダ」とついています。

ハート形の大きな葉を地に伏せて、その根元に、先端が3つに裂けた小さく堅い筒状の花(萼筒)を咲かせます。
花に見える部分は萼で、花弁は退化してありません。
常緑性で、花が咲き終わると新しい葉が伸びて古い葉と交代します。

モッコウバラが咲きました

3_36 2_44 1_51 

我が家のモッコウバラが咲き始めました。

今年は花芽がたくさん付いています。

黄色い花、たくさん幸せを運んできてくれそうです。

イカリソウが咲きました

我が家のイカリソウが咲きました。
今年は、花付きがいいようです。

43 42_1 41_2 

可愛いレモンイエローの花です。
花の形が舟の錨に似ているから、名前がついたようです。

隣に植えているモッコウバラにも、たくさんの花芽が付いています。
黄色い花が続いて楽しめそうです。

もうすっかり、春ですね。

より以前の記事一覧

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

注目アイテム!!

無料ブログはココログ