リンク

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月の記事

チケットお譲りします

11_20191129221901 12_20191129221901

12月11日水曜日。

大阪にある、シンフォニーホールで開催される

クリスマスステップコンサートのチケット4名分。

用事があって、どうしても行けないので、

お譲りします。

ご興味のある方は、コメントからお問い合わせください。

 

素敵な贈り物

61_20191129203501

手作りの干し柿を頂きました。

大好きなので、とっても嬉しいです。

私も何度かチャレンジしたことがあるのですが、こんなに綺麗に完成したことはありません。

手間暇をかけて作られたものを、こんなに沢山いただいて、恐縮しています。

一つずつ包んで、冷凍庫に。

じっくり楽しんでいただきます。

出雲人形制作体験1日目~桜井市~

   54_20191128222101 55_20191128222101 56_20191128222101

奈良県桜井市出雲に有る「十二柱神社」境内に有る出雲地区の会館での大和出雲人形作り講座に参加して来ました。
出雲人形とは、桜井市出雲の集落で昔から作られている素朴な人形で、そのルーツを埴輪に辿ることができます。

長谷寺や伊勢神宮へと続く伊勢街道の途上にあって、子どものお土産として参詣客に人気がありました。

出雲人形の起源は約2000年前。
第11代垂仁(すいにん)天皇の御代、殉死の風習を改めるため、日本で初めての白星力士 野見宿禰(のみのすくね) が考案した「埴輪」。その製作のため出雲の国より土の職人「土師氏(はじし)」を呼び寄せ、住みついた場所が現在の桜井市出雲となっています。

昭和初期以降の開発で街道は寂れ、その後自然災害などの影響で製作されなくなっていましたが、窯元であった水野佳珠(かず)さんが、再び伝統の土人形を製作されています。素朴な表情かなつかしく、染料にニカワを混合していますので、発色鮮やかで色落ちしません。

がらの手仕事で土を焼いてつくる「大和出雲人形」。桜井市の「出雲」で、1人の女性が守り伝えている。
昔ながらの手仕事で土を焼いてつくる「大和出雲人形」。桜井市の「昔ながらの手仕事で、土を焼いて作る「大和出雲人形」。
今は一人の女性が守り伝えておられます。
昔ながらの手仕事で土を焼いてつくる「大和出雲人形」。桜井市の「出雲」で、1人の女性が守り伝えている。
作り方は、石膏の型に粘土を押し込んで作ります。
次回は色付け。
伝統的でユニークな出雲人形の出来上がりが楽しみです。
53_20191128222101 52_20191128222101 51_20191128222101

安倍文殊院 ~桜井市~

41_20191127210101 42_20191127210101 43_20191127210101 44_20191127210101 45_20191127210101 46_20191127210101 47_20191127210101

夕方ぎりぎりの参拝になりましたが。

桜井市にある安倍文殊院。

安倍晴明が天体観測をしたといわれているところです。

金閣浮御堂が夕日に照らされて、輝いていました。

こちらは、紅葉が目的というよりは、「ジャンボ干支花絵」を見たくてやってきました。

今年で第25回目となるパンジー約8000株で作る子年の干支ジャンボ花絵。

今回のコンセプトは「離れていても繋がっている」だそうです。

これは人や物事などすべて物は一見離れていて違う方向を見ていても、どこかで繋がっていることを表しています。

2020年4月下旬まで見る事ができますよ。

音羽山観音寺へ~桜井市~

21_20191126213901 22_20191126213901 23_20191126213901 24_20191126213901 25_20191126213901     

NHKで毎月第4日曜日に放送中の「大和尼寺精進日記」。

楽しみに見ていて、素敵な住職さんと、とっても器用な副住職の慈瞳さん、手先の器用なお手伝いのまっちゃん、

3人の生活模様が楽しそうで、一度行って見たかったのです。

浜松からやってきた友達もぜひ行ってみたいと。

テレビで見るより、5倍も10倍もしんどい坂道の山道を、

約1時間ほどかけて観音寺へ。

途中で、軽トラックで下ってきた慈瞳さんとまっちゃんに遭遇。

写真を撮らせていただきました。

私たちが伺ったのは、25日の月曜日。

前日の11月24日は、年に一度のお葉付き銀杏祭りの日。

ごみの片づけや、お礼のあいさつに行かれるとのこと。

26_20191126213901 27_20191126213901 28_20191126213901 29_20191126213901 30_20191126213901 31_20191126213901

到着すると、住職さんが迎えてくださいました。

少しお話をして、境内を散策。

帰り道も、勾配が急すぎて、転がらないかと思うくらい。

とっても疲れちゃいました。

談山神社の紅葉

1_20191125221101 2_20191125221101 3_20191125221101 4_20191125221101  6_20191125221101 7_20191125221101 8_20191125221101 9_20191125221101 10_20191125221101 11_20191125221101

今年は、吉野山よりもキレイと噂の談山神社。

浜松から来た友達と、紅葉狩り。

平日だから大丈夫かと思っていたのですが、

やはり、たくさんの方が来られていて、駐車場は満車。

境内が広いので、混みあっている感じはありませんでした。

ライトアップは24日で終わりましたが、紅葉はまだ楽しめそうです。

 

長谷寺の紅葉

51_20191124110201 52_20191124110201 53_20191124110201 54_20191124110201 55_20191124110201 56_20191124110201

11月23日 土曜日 祝日。

とってもいいお天気で、気温は20度以上。

色づいた葉に太陽の光があたって、とってもきれい。

本堂横の桜が咲いていました。

紅葉狩り日和。

長谷寺のもみじまつり 篠笛奉納演奏

41_20191123223701 42_20191123223701 43_20191123223701 44_20191123223701 45_20191123223701 46_20191123223701

11月23日 土曜日 祝日。

長谷寺のもみじまつり。

今日は、佐藤和哉さんの篠笛奉納演奏を聞きに行きました。

赤や黄色に色づいた山を背に、素敵な音色が響き渡っていました。

錦秋の献立~かつくら~

31_20191121221701 32_20191121221701

東福寺で紅葉狩りをした後は、やっぱり美味しいランチが食べたいと。

京都駅まで足を延ばしました。

伊勢丹キューブの11階にある、「かつくら」さん。

お目当ては、季節野菜の湯葉巻きヒレカツ膳。

安納芋・人参・銀杏・ほうれん草・椎茸が詰まった季節限定の湯葉巻きかつです。

美味しかった~。

みんなも喜んでくれました。

一部の店舗限定ですが、丹波栗としめじ・九条ネギの湯葉コロッケや、

帆立とキノコの豆乳クリームコロッケもありますよ。

関東と関西に店舗がありますので、ぜひ、一度行ってみてください。

http://www.katsukura.jp/index.html

東福寺の紅葉狩り

21_20191120210601 22_20191120210601 23_20191120210601 24_20191120210601 25_20191120210601 26_20191120210601 27_20191120210601

今日は、友達4人で東福寺へ紅葉狩りに。

JRを乗り継いでの電車の旅。

色づき半分くらいでしょうか。

赤、黄色、オレンジ、緑のグラデーションが素敵でした。

京都はやはり、観光客が多いですが、市内でも少し離れていることと、

午前中の早い時間だったので、順調に進んでみる事ができました。

まだまだ楽しめそうですよ。

 

 

想ひそめし 七彩~小倉山荘~

17_20191118220301 18_20191118220301

「想ひそめし 七彩」は、あられをチョコレートでコーティングしたお菓子。

感謝祭限定商品です。

小野小町の歌に詠まれた自然と心の移り変わりを、口の中で溶けてゆくチョコレートに例えられています。

ミルク、ビター、ホワイト、いちご、抹茶、マロン、塩キャラメル。

7種のチョコレートあられ。

個包装なので、食べきりサイズで良い感じ。

上田さんのいちご

11_20191118220301 12_20191118220301 13_20191118220301

いちご、順調に育っております。

12月下旬くらいに、出荷が始まるかな~。

今年も、甘く大きく育ちますように。

スズ屋さんのシフォンクリーム

2_20191116223201

久しぶりに食べたくなって、買いに行ってきました。

橿原市にあるスズ屋さん。

ふわふわシフォンケーキに、自家製カスタードクリームがたっぷり。

これで、160円。

2個くらい、ぺろりと食べられてしまいそう。

以前と変わらない美味しさ。

幸せな気持ちになりますね。

スイーツ・ベーカリー・カフェ スズ屋 
奈良県橿原市大軽町161-1 
TEL:0744-27-2246

 

 

パティスリーアドゥマンのミニヨンシュー

1_20191116221701

頂きもののシュークリーム。

河合町にあるパティスリーアドゥマンのミニヨンシュー です。

ミニヨンは、フランス語で『かわいい』という意味。

その名のとおりの手のひらサイズのかわいいシュークリームです。

あっさりとしたカスタードクリームをたっぷりとつめて、表面にはザラメがON!

カリッとした食感と、ほどよい甘さのスイーツです。

人気商品ですので、予約しておくといいです。

パティスリーアドゥマン
〒636-008
奈良県北葛城郡河合町星和台2-5-5
0745-31-5925
10:00〜17:00

 

柿の葉寿司も紅葉しています

101_20191114220501 102_20191114220501

桜井市山田にある、山の辺さん。

柿の葉寿司を販売されています。

今の時期、紅葉した柿の葉を使ったお寿司を販売されています。

人気の商品ですので、たくさん並んでおられる日もありますし、

早い時間に完売してしまう日もあります。

今日は、10時半ごろお店にうかがいました。

名前を書く紙には、もうすでに20人以上の名前が書いてあり、

一度自宅に戻って、1時間後に取りに伺いました。

自宅用と、進物用に2個購入。

届いたら、喜んでもらえるかな~。

霜月の献立~月の舟~

71_20191114220401 72_20191114220401 73_20191114220401 75_20191114220401 76_20191114220401 77_20191114220401 78_20191114220401 79_20191114220401 80_20191114220401 82_20191114220501

先月はいろいろ忙しくて行けなかったのですが、

楽しみにしていた月の舟さんでのお食事。

満喫してきました。

蟹、美味しかった~。

西昭和堂のみたらし

91_20191112215301

所用で、友達と宇陀市までドライブ。

帰りに、西昭和堂でお茶をしました。

焼き立てのみたらし団子。

甘じょっぱくて、美味しいタレ。

私たちがお茶を飲んで、休憩している間にも、

次々に買い求めるお客さんが。

大人気商品です。

雹が降ってきました

81_20191112215301 92_20191112215301 93_20191112215301 94_20191112215301 95_20191112215301

急に天気が悪くなり。

雷も。。。

すると、すごい音がして、雹が降ってきました。

風も強くて、庭が大変なことに。

畑は大丈夫かしら。

中之島ビーフサンド

61_20191110222401 62_20191110222401

松坂牛が売りの高級カツサンド。

お店「M&Deli」は新幹線改札内にあります。

今回は、あべのハルカスで開催中の、「オールTBS&MBSおめざ感謝祭」で購入しました。

お値段は、フルサイズで1,280円(税込)。

松坂牛100パーセント、ミルフィーユ仕立てのビフカツ。

ボリュームがありそうと思いつつ、思ったより軽くペロリと食べられました。

自宅で食べたので、トースターで温め直して、より美味しくなりました。

 

 

バターナッツかぼちゃのスープ

51_20191109100701 52_20191109100701

牛乳や生クリームを入れなくても、

とっても滑らかなスープが出来るバターナッツ。

色もキレイ。

次は、クリームシチューに入れてみよう。

真っ白なカリフラワー

41_20191107222901

カリフラワーだと思って、収穫したら。

カリフローレだった。。。

もう少し待っておけばよかった。

奈良公園散策

21_20191106220801 22_20191106220801 23_20191106220801 24_20191106220801

友達と正倉院展。

その後、東大寺、正倉院へ。

少し色づき始めた、奈良公園。

とってもお天気が良くて、青空に映えます。

 

ネイロのケーキ

12_20191105221301 11_20191105221301 13_20191105221301

大好きなケーキ屋さん。

橿原市にあるネイロさん。

今回は、柿が丸ごとのったケーキ。

洋ナシ丸ごとコンポートしたケーキ。

バナナの形をしたエクレア。

洋ナシケーキが一番美味しかったな~✨

Neiro(パティスリー・ネイロ)
  • 営業時間  09:30〜19:00 日曜日祝日:09:30〜18:00
  • 定休日 火曜日 ※祝祭日などで振り替えになる場合があります
  • 電話 0744-47-3371
  • 住所  奈良県橿原市膳夫町442-1

東京駅でしか買えない、東京鈴もなか

111_20191104203301 112_20191104203301 113_20191104203301

東京駅でしか買えない、名物・銀の鈴をモチーフにした最中。

コロンと可愛い、香炉庵の「東京鈴もなか」。

期間限定、モンブラン風味。

「東京鈴もなか」は、1袋に2個ずつ入っています。

コロンと丸くて可愛い。

中に入っている求肥がいいアクセントになっていて美味しいです。

我が家の晩御飯はシュウマイ

93_20191103224201 92_20191103224201 91_20191103224201

今夜の我が家の晩御飯。

聘珍樓さんの干し貝柱入り焼売。

せいろで蒸して、ホカホカ。

『オホーツク海産の帆立干し貝柱を使い、さらにその戻し汁を原料に加える事により、一層うま味を引き出し
上質の国産豚肉と合わせた風味豊かな味わいです。』

というお店の説明通り、貝柱のうまみがたっぷり詰まった焼売です。

奈良名産の柿の葉寿司と。

美味しくいただきました。

手作りハイビスカスティー

82_20191103223301 83_20191103223301 81_20191103223301

畑で収穫したローゼル。

長く保存するために、細く切り。

天日干し。

しっかり乾燥させた後、ジッパーバッグに入れて。

本物のハイビスカスティーです。

今年も始まりました

71_20191101223001 72_20191101223001

今年も、正倉院展が始まりました。

期間中は例年多くの方が奈良に来られ、街中は非常に賑やかです。

今年は令和天皇のご即位を記念していつもより多い宝物が出展されているそうです。

展示期間も例年より長く11月14日までとなっています。

私も、お友達と来週行く予定です。

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

注目アイテム!!

無料ブログはココログ