リンク

« 久し振りの実家 | トップページ | 果実サブレ~新宿高野~ »

畑のずいきを

91_20190908222901 92_20190908222901 93_20190908222901

「ずいき」という食材をご存知ですか?

食物繊維やアントシアニンが豊富で、旬の時期にはぜひ食べたい野菜。

「ずいき」とは八ツ頭や赤芽芋など里芋、葉柄専用に作られたハス芋の「葉と茎の間の部分(葉柄)」のこと

八ツ頭の茎は「赤ずいき」、八ツ頭を軟白栽培したものは「白ずいき」、ハス芋の茎は「青ずいき」と呼ばれていて、
一般的に広く栽培されているのが「赤ずいき」です。

長くまっすぐな茎はポンジ状の繊維質。

不溶性食物繊維が豊富で、赤ずいきにはアントシアニンが多く含まれています。

皮を剥いて、酢水に漬けてアクを抜きます。

その後、茹でて、冷水で冷ますと、下処理は完了です。

我が家では、胡麻和えと酢の物。

シャキシャキした食感が好きです。

« 久し振りの実家 | トップページ | 果実サブレ~新宿高野~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久し振りの実家 | トップページ | 果実サブレ~新宿高野~ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

注目アイテム!!

無料ブログはココログ