« 皐月の献立~月の舟~ | トップページ | THE KASHIHARA で中華ランチ »

2019/05/15

国宝の殿堂 藤田美術館展~奈良国立博物館~

51_7

国宝9件、重要文化財53件を含む世界屈指の日本・東洋美術のコレクションを所蔵する大阪の藤田美術館。

明治期に活躍した実業家・藤田傳三郎と息子の平太郎、徳次郎の3人によって収集された美術工芸品を公開するため、1954年に開館。

2022年春のリニューアルオープンに向けて現在休館している藤田美術館の名品を、奈良国立博物館 新館の全展示室を使って紹介する大規模展覧会。

奈良にゆかりのある美術品も沢山展示されていましたが、大注目は、世界に3碗しか存在しないと言われる国宝「曜変天目茶碗」。

開館後すぐに、曜変天目茶碗を見るための列ができ、あっという間に30分待ちになりました。

肉眼で見る茶碗の青も素敵でしたが、8Kで撮影されている映像が流されていて、とても綺麗に映っていました。

52_6 53_6 54_2 55_1 56_1 

奈良公園の鹿は、冬毛から夏毛への生え代わりの時期。

角も伸びてきて、様々な形が可愛かったです。

|

« 皐月の献立~月の舟~ | トップページ | THE KASHIHARA で中華ランチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皐月の献立~月の舟~ | トップページ | THE KASHIHARA で中華ランチ »