« 川幅うどん~鴻巣市~ | トップページ | 久しぶりのお届け物 »

2019/03/11

鴻巣びっくりひな祭り

6162636465666768埼玉県鴻巣市。
ひな人形で飾る日本一高いピラミッドひな壇を見に行ってきました。
『鴻巣びっくりひな祭り』も2019年で15回目の開催となり、「15年目もびっくりさせてごめんなさ~い」をスローガンに掲げています。
メイン会場のエルミこうのすショッピングモールに設置されるピラミッド型ひな壇は、吹き抜け天井すれすれで高さ7mの31段。

鴻巣の雛人形は、寛永年間(1624年~1643年)に日光東照宮の造営に係わった京の人形師・藤原吉圀(ふじわら・よしくに)が鴻巣の上谷新田(現在の人形町)に住みついたのが始まりだそうです。
江戸時代の中期以降は、着物の着付けでは関東一という評判で、江戸の職人たちは競って鴻巣に修行にやってきたのだとか。
鴻巣市では今も人形の頭だけを専門に作る頭師、扇・太刀・冠・笛・弓など小道具を制作する小道具屋、着物の裁断から着付全般を行なう伝統工芸師が活躍されています。

|

« 川幅うどん~鴻巣市~ | トップページ | 久しぶりのお届け物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川幅うどん~鴻巣市~ | トップページ | 久しぶりのお届け物 »