リンク

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月の記事

安長餅

212223長島温泉名物?
安長餅。

素朴な味で、美味しいんです。

焼いたり、揚げたりして。。。という商品説明が入っていました。

焼いてみたら、焼きすぎちゃった

玉木屋さんのふりかけ

久しぶりのふりかけ。
春バージョンです。
ご飯がすすみますね。
62 61

特注の誕生日ケーキ

5152娘の誕生日に特注のケーキを注文しました。

色、オレンジ、赤、ピンク、緑、青の6色を使用したロール生地でキャラメルクリームをローリング。

ここまで発色のいいビビッドなロールケーキは日本国内ではなかなか見かけないですよね。
気になる色合いは、アイシングカラーを使ってこの色を出しているそうです。
カットしてもビビッドなレインボー色が姿を現します。
53
食べてみると生地はしっとり。甘さ控えめのまろやかなキャラメル風味のクリームとの相性も抜群。
想像以上に美味しかったです。

小さいサイズのものは、「道の駅かつらぎ」で販売されているそうです。

毎日販売されているわけではないようですので、ご確認ください。

HPはこちら→ここをクリック


近江牛を使ったハンバーグ

41424344年末に、伊藤園さんの懸賞で当選したグルメカタログ。

我が家は、近江牛と黒豚のハンバーグにしました。

先日、クール便で届いたので、早速晩御飯のメニューに

煮込みハンバーグが食べたかったので、キノコ入りのソースに焼いたハンバーグを入れて、少し煮込みました。

美味しくできました。

なばなの里 イルミネーション

3132333439 3538 3637 なばなの里のイルミネーションを見に行ってきました。

今年は、20周年のアニバーサリーイヤーだそうです。

今日の点灯開始時間は、5時30分。

比較的すいている感じでした。

メイン会場は、日本の情景というテーマで、富士山の四季や、おとぎ話、歌舞伎などのイメージをしたイルミネーションが次々に現れます。

寒かったですが、とても綺麗でした。

赤福ぜんざい

2122
やっぱり、お伊勢参りといえば赤福。
冬季限定の赤福ぜんざいをいただきました。

ぜんざいは小豆を砂糖などで煮たものです。焼きたてのおもちが入っていて、熱々です。下に埋まっている小豆をすすりつつ、餅を食べていきます。

心も体も温まりました。 箸休めに、塩昆布と梅干しが付いています。

オシドリをもとめて

1234本日は、オシドリを求めて、橿原神宮の深田池へ。

こちらでも、見られることがあるそうですが、今日はいませんでした。

真っ黒の鳥を発見。

オオバンというようです。

はじめは、広い池にまばらに泳いでいた鳥さんたちは、パンを持ったおばさんがやってくると、おしくらまんじゅうのようにあっという間に満員状態。
5_2 寒桜は、ほとんど咲き終わっていました。

毎年恒例1月の伊勢詣

111213141516
近鉄電車の初詣切符を購入していたので。
毎年恒例の伊勢詣。友達と行ってきました。

近鉄特急に乗って、伊勢市駅まで。

もちろん外宮からのお参り。 

オシドリを探して

111113とても綺麗な色をしたオシドリという鳥が、崇神天皇陵で見られると聞いたので、行ってきました。

今日のお昼は、とてもいいお天気。

112114115カモはたくさん見かけたのですが、お目当てのオシドリは、いないようでした。

最後の写真に写っているのは、キンクロハジロなのかな~。

干し大根

干し大根を作ってみました。

ここ最近の寒さで、良い感じに乾燥してきました。101

生姜の暖かい鍋ランチ

91こちら、やよい軒のメニュー。
しょうが鍋定食です。
生姜を使用したスープで豚肉、豆腐、白菜、白ネギを煮込み、仕上げに、水菜とおろし生姜をのせた鍋がメイン料理です。
そして、アジフライも付いています。

ご飯は、十六穀米に変更できます。

今夜は、いなり寿司

8182今夜はいなり寿司。
我が家の人気メニューです。

リクエストの玉子巻きも作りました。

イノシシの土鈴

6162薬師寺さんで見つけました。

イノシシの土鈴です。

ブルーの鼻が可愛くて、我が家に連れて帰ってきました。

早速玄関に飾っています。

薬師寺で朱印いただきました

5152新しい年になりましたので、新しく購入した伊藤若冲の朱印帳を。
薬師寺さんで2つの朱印をいただきました。

1つは、ご本尊薬師如来のご朱印。

そして、もう1つは。
大講堂の裏にある日本最古で国宝の仏足石。それを模した印が押されています。
仏足石とは、お釈迦様を形に表すのはもったいないという考えから、代わりに足跡を石に彫り、信仰の対象としてきたものです。
薬師寺にある仏足石は、天平勝宝5年(753年)と刻まれているそうです。

薬師寺へ

4142434445時折日差しがありましたが、冷たい風が吹いて、冬らしい寒さの中、薬師寺に行ってきました。
蓮の花の形をした手水舎に、六根清浄(ろっこんしょうじょう)と書かれています。
人間に具わった六根を清らかにすること。
六根とは、五感と、それに加え第六感とも言える意識の根幹である
眼根(視覚)・耳根(聴覚)・鼻根(嗅覚)・舌根(味覚)・身根(触覚)・意根(意識)
の全てを清らかにということだそうです。
4647食堂(じきどう)は、公開日が決まっているようで、今日は見る事が出来ませんでした。

はり重

31こちらは、高島屋大阪店の地下1階、お惣菜売り場の一角にある、はり重のイートイン。

安定の味、「ビーフワン」です。

関西でいうところの、他人丼ですね。

牛肉と玉子と玉ねぎとネギというとてもシンプルな食材で作られていますが、やはり、はり重さんだけあって、お肉が美味しいんです。

最後の山椒がアクセントになっています。

はり重さんは、大正8年創業の高級精肉店で、道頓堀には、3店舗の飲食店を経営されています。

庶民的なカレー、そしてグリルはり重、いつかは行ってみたい日本料理はり重。こちらでは、高級すき焼きがいただけるそうです。

HPはこちら→ここをクリック

天ぷら定食まきのを発見

21222324
少し前のことになりますが。
「天ぷら定食まきの」さん、以前テレビで拝見して、行ってみたいと思っていたのですが、偶然、難波で見つけて、早速入ってみました。
揚げたての天ぷらを都度提供されるお店です。でもお値段はとてもリーズナブル。
私は、海老天定食をいただきました。海老天3本に、野菜の天ぷらが3種類ついて、890円。

目の前で揚げて、すぐに頂けるので、熱々。美味しかったです。

単品で追加も出来るようでしたが、おなかいっぱいになりました。

HPはこちら→ここをクリック

最近お気に入りのもの

11

淡路の大江のり。
ちょいピリ辛の濃いめの味付けです。
これだけで白飯が進みます。
なかなか売っていないので、見かけたらつい買ってしまいます。

美味しいパン屋さん~萌黄~

1_22_23_2葛城市の尺土駅の近くにある、パン屋さん。

萌黄さんです。

素材にこだわり、天然酵母・無添加で昔ながらの製法でとても丁寧に作られています。

普通はパンは、焼き立てが一番おいしいくて時間が経つにつれて固くなって風味も落ちてしまうのですが、萌黄さんのパンは、冷めても、翌日も美味しいのです。

一番人気は、クリームパンですが、私は、干しブドウのパンも好きです。とっても優しい甘さです。

美味しい頂きもの

818283昆布で有名な松前屋さん。

この時期限定の、柚子昆布。

これだけで、ご飯何杯でも食べられそうです。

この容器のまま、冷蔵庫に保存できるのが便利でいいです。

他にもいろいろ種類があるようなので、食べてみようと思います。

京都駅で見つけた駅弁

6162カニ好きの私。

これを見たら、もう買わずにはいられません。

京都駅で見つけた、香住のカニ寿司。

久しぶりのランチ~オランダ屋~

5152535455友達と久しぶりのランチ。

広陵町にある「オランダ屋」さんです。

モーニングやランチ、ディナーもいただけます。

パン屋さんと、コーヒー屋さんも併設ですので、購入だけでも可能です。

メイン料理を1つ選んで、サラダやデザートが付いています。パンは食べ放題。

私は、大きいエビフライとカキフライのセット。友達は、煮込みハンバーグ。

お昼ごはんをたっぷり頂いたので、晩御飯、どうしようかな~。

ちいさなだいやす

41京都のお漬物屋さん、大安さん。

最近は、小さなパックも販売されています。

食べきりサイズ。

お土産にも嬉しいです。常温でも大丈夫。

「ひっぱりだこ飯」

313233大好きな駅弁の一つ、「ひっぱりだこ飯」。
久しぶりに食べたくなって、京都駅で買ってきました。

蛸壺を模した容器がユニークな明石名物「ひっぱりだこ飯」。
こちらは、明石海峡大橋の開通記念で作られた駅弁とのこと。

中身は具が盛りだくさんな感じ!タケノコなど、野菜もたくさん入っています。弁当の中身は、明石海峡近海でとれた希少な「明石だこ」と呼ばれる真だこのうま煮、穴子のしぐれ煮、「蛸天」(練りもの)などを添えた炊き込みご飯。

自宅で食べたので、容器ごと電子レンジで温めました。
変わらない美味しさでした。

 


プレスバターサンド~宇治抹茶~

212223年間100万個を販売するバターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。
関西エリアに初進出したお店店が、JR京都駅西口にあります。

 
バターサンドは、北海道産の小麦粉とフレッシュバターを使って仕上げられた、バターそのものの味わいを楽しめる菓子。サクサクのクッキー生地に、濃厚なバタークリームと口どけなめらかなバターキャラメルがサンドされています。
 
京都店限定で「バターサンド<宇治抹茶>」が販売されています。生地とバタークリームに厳選された宇治抹茶を使ったバターサンド。クリームは、抹茶バタークリームの苦みとキャラメルバターのほど良い甘さを感じさせる2層仕立てで、抹茶本来の芳醇な香りがバターのコクを引き立てています。

こんなお土産なら、大歓迎

キレイに並べてみました

11お正月料理。

特に好きなのが、金柑の蜜煮。

この時期、何回も作ってしまいます。

キレイに並べてみました。

イチゴ大好き

1ちび王子が帰っていきました。

イチゴが大好きな王子のために、宅配便を発送。

いっぱい食べてね。

ご飯食べてから。

年末のカニ鍋

年始から風邪を引いて、1日寝込んでしまいました。。。
皆が帰って、ホッとしたからでしょうか。


東京バナナの新しい味

121122東京バナナ。

可愛いラッコの模様。

中のクリームは、コーヒー牛乳味です。

大神神社へ初詣

1111121131141151月1日。

お昼前から大神神社へ初詣。

良いお天気で、人出が多く、参道で規制が行われていました。

今年も、みんな健康で良い年になりますように。

我が家のおせち料理

111111121113今年も作りました。
我が家のお節t料理。

お餅も食べて、お雑煮も食べて、常におなかいっぱい。

花に囲まれた新年

9195929394










素敵な花たちに囲まれて迎えた新年。

友達が作ってくれたお正月のアレンジメント。

娘が買ってくれた、蘭の花や啓翁桜。

花を眺めながら、暖かいお茶を飲んで、のんびりお正月。

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

注目アイテム!!

無料ブログはココログ