« セミを捕まえました | トップページ | 奥田ぶどう園 »

2018/07/26

マザーリーフをいただきました

61マザーリーフは正式にはセイロンベンケイソウという名で、弁慶草に似た葉を持つことから名付けられました。

母なる葉っぱという意味のマザーリーフ。

2、3日で根っこのようなものが出てきました。

小さな芽を赤ちゃんに見立てて子宝草とも呼ばれており、マザーリーフを飾ると子宝に恵まれると言われています。寒さには弱いですが暑さや乾燥に強く、比較的育てやすい植物。

   マザーリーフは1枚葉なら浅めのガラスや陶器の器に薄く水を張って浮かべたり、大きくなれば鉢植えにしたりと他の植物では出来ない飾り方を楽しむことが出来ます。

半日陰程度の暗さなら元気に成長してくれるそうので、置き場所を選ばないのも良いですね。

|

« セミを捕まえました | トップページ | 奥田ぶどう園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セミを捕まえました | トップページ | 奥田ぶどう園 »