« 食用ほおずきは、大人の味? | トップページ | 桜井市のソウルフード~マルツベーカリー~ »

2018/07/20

「ひとがた」と「くるまがた」~綱越神社~

12

大神神社(おおみわじんじゃ)  の一の鳥居にすすむ正参道入口(大鳥居の南側)に位置する綱越神社(つなこしじんじゃ)は、境内は小さいですが、延喜式神名帳にも記されている由緒ある神社です。

毎年7月31日に「夏越えの大祓(なつごえのおおはらえ)」が、おんぱら祭として行われます。

神馬引きや、古歌を唱えながらの芽の輪をくぐる神事が行われ、また紙の人形に名前と生年月日を書き、この人形に罪やけがれを移してお祓いしてもらいます。

当日行けない方は、事前に納めることができますので、ぜひ大神神社へ。

|

« 食用ほおずきは、大人の味? | トップページ | 桜井市のソウルフード~マルツベーカリー~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食用ほおずきは、大人の味? | トップページ | 桜井市のソウルフード~マルツベーカリー~ »