リンク

« 橿原神宮へ初詣 | トップページ | 亀パン~安倍文殊院~ »

2018/01/03

安倍文殊院の花絵馬

82 81 安倍文殊院の花絵馬を見に行ってきました。

毎年、干支をパンジーや葉牡丹などを約8000株を使って、描かれています。

1996年から始まった花絵馬は、23作目だそうです。今年の4月まで楽しめるようです。

“三人寄れば文殊の知恵”で知られる日本三文殊のひとつ、「大和安倍の文殊さん」として親しまれる「安倍山崇敬寺文殊院」は、645年、大化改新の折に左大臣となった安倍倉梯麻呂(あべのくらはしまろ)により建立されました。

安倍一族の発祥の地であり、奈良時代の遣唐使・安倍仲麻呂や平安時代の陰陽師・安倍晴明が出生した寺院としても知られています。

境内には、国宝・渡海文殊菩薩群像をはじめ、縁結びの神で知られる重要文化財・白山堂、特別史跡・西古墳、安倍晴明が天文観測をして吉凶を占う修業をしたという天文台、陰陽道の秘宝の数々を納めた金閣浮御堂など歴史的にも貴重な見どころにあふれています。

« 橿原神宮へ初詣 | トップページ | 亀パン~安倍文殊院~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 橿原神宮へ初詣 | トップページ | 亀パン~安倍文殊院~ »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

注目アイテム!!

無料ブログはココログ