« 柿の季節がやってきました | トップページ | 京都に行ったら必ず買うもの① »

2017/11/21

京都の紅葉~法然院~

9192939495969798

どうしても行ってみたい所があって、京都に紅葉狩りに行ってきました

銀閣寺の近くにある、法然院。

法然院は、哲学の道近くにあり、正式な寺名を「善気山法然院萬無教寺」と号する浄土宗系の寺院です。

寺の起こりは、鎌倉時代の初め、法然上人が弟子たちとともに、阿弥陀仏を昼夜に六回拝む六時礼讃を勤めた草庵に由来するといわれます。茅葺のひなびた山門から中に入ると、両側に「白砂壇」という白い盛り砂があります。季節毎に梅や桜、波紋や月、紅葉などに模様が変えられます。

この白砂壇(びゃくさだん)と呼ばれる盛り砂は水を表していて、その間を通ることは心身を清めて浄域に入ることを意味しているといわれます。

99境内の拝観は無料ですが、本堂などの建物内は通常は非公開。毎年、春と秋には建物内の特別公開が行われ、重文の狩野光信筆による襖絵などが拝観できるそうです。
また季節を変えて行ってみたいです。

写真には、ほとんど人は写っていませんが、たくさんの方が紅葉狩りに来られていました。有名はお寺ほどではありませんが、外国人観光客の方もおられました。

少しゆっくり見る事ができて、良かったです。

|

« 柿の季節がやってきました | トップページ | 京都に行ったら必ず買うもの① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 柿の季節がやってきました | トップページ | 京都に行ったら必ず買うもの① »