« 京都に行ったら必ず買うもの① | トップページ | ベル アメール 京都別邸 »

2017/11/23

京都に行ったら必ず買うもの②

2
SIZUYAのパン。

昭和23年創業の京都市内を中心に23店舗を運営する庶民派ベーカリー「志津屋」。駅ナカにも店を展開していて、京都に暮らす人で「食べたことがない」という人はいないかも。

今回は、サンドイッチにしました。玉子の焼き加減が大好きです。

60年以上の歴史を持つ「志津屋」で、創業以来の伝統の味といえば「元祖ビーフカツサンド」。ボリューム満点のビーフカツは、時間をおいても固くならないように、と揚げすぎに注意しています。最後は余熱を使うのがポイントだそう。ほどよく上がったカツは、焼いて特製ソースを塗ったパンにアツアツのままサンドされます。

この甘辛い特製ソースが絶品! 創業時から変わらぬ製法と味わいが受け継がれています。

|

« 京都に行ったら必ず買うもの① | トップページ | ベル アメール 京都別邸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都に行ったら必ず買うもの① | トップページ | ベル アメール 京都別邸 »