« 我が家の晩御飯 | トップページ | タコ焼き »

岡寺~明日香村~

8182寒い日が続いて、畑に行くのも収穫だけ。

食べてばかりで、最近歩いてないな~と思い、天気のいい日に友達と岡寺に行ってきました。

『日本最初の厄除け道場』といわれる奈良県明日香村の東光山真珠院龍蓋寺(別名岡寺)。

岡山という山の中腹にあるため、「岡にある寺」で、一般的に「岡寺」と呼ばれています。岡寺に着くまでにはかなり急な坂を登ります。坂を登りきると、重要文化財に指定されている仁王門が見えてきます。

岡寺の寺号「龍蓋寺」とは、開祖の義淵僧正が、石の蓋で悪龍を池に封じ込めたことから名付けられたもの。龍の厄難を取り除いたことが厄除け信仰のはじまりと言われています。真言宗豊山派で、西国三十三ヶ所観音霊場の第7番の札所でもあります。

83初午大祭に行われる厄除け祈願は、歴史物語の『水鏡』に「厄年の2月の初午の日に岡寺へ行くとよい」と書かれているそうです。現在は旧暦の二月に当たる三月の初午の日に「初午大祭」として厄除け祈願が行われています。

今年は3月8日水曜日。8~17時の間に随時厄除けが行なわれるということですが、一番盛り上がるのは午前11時からの「厄除開運護摩供大般若法要」だそうです。

他にも、4月下旬から5月上旬に咲く3000株のシャクナゲや、秋の紅葉も有名ですよ。

厄年や厄除けについてHPはこちら→岡寺

|
|

« 我が家の晩御飯 | トップページ | タコ焼き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家の晩御飯 | トップページ | タコ焼き »