« マラソンタオルときなこ餅 | トップページ | 新年に、新しい靴を »

駅弁貝づくし

12東京駅で、新幹線に乗る前に購入した駅弁。その名も、貝づくし。

駅弁だから、そんなに期待はしていなかったのですが、開けてびっくりflair

貝がびっしり並んでいます。

ビッシリと敷き詰められた貝の数々。ハマグリ、しじみ、あさり、貝柱、そして紅生姜が御飯の上に一面に。ハマグリとあさりは、甘めに炊き上げられてて、貝のプルンとした食感がいい塩梅。

シジミはシッカリ濃い目の甘露煮っぽい感じで、ごはんのお供にピッタリの味わい。噛むほどにシジミのエキスが出てきます。

貝柱は小さい小柱みたいなのが大量に入っています。

御飯の上には海苔、錦糸たまごが敷かれてます。
付け合せは、厚焼きの卵焼きと青菜、シイタケ、筍、蕗などの煮物。

初めて買った駅弁でしたが、大満足note

|
|

« マラソンタオルときなこ餅 | トップページ | 新年に、新しい靴を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マラソンタオルときなこ餅 | トップページ | 新年に、新しい靴を »