リンク

« 美味しいお取り寄せ | トップページ | シルバーウィークも終わりですね »

秋のお彼岸に

Dsc_0149ちゃんと彼岸の時期に咲く、彼岸花。どういうメカニズムになっているんでしょうか 

今日は、秋分の日。彼岸の中日です。

我が家もお墓参りに行ってきましたよ

Dsc_0152お墓に向かう道から見える景色は、こんな感じ。

のどかです。

お彼岸と言えば、おはぎ。漢字で書くと御萩。実は、昔は、秋のお彼岸に食べるものを御萩(おはぎ)、春のお彼岸に食べるものを牡丹餅(ぼたもち)と呼んでいたそうです。

Dsc_0154小豆を収穫するころに作る御萩(おはぎ)は、小豆の皮も柔らかく食べやすいため、粒あんで。

冬を越して春に作る牡丹餅(ぼたもち)は、皮が残りやすいので、こしあんで作るのが一般的だったようです

明日、御萩(おはぎ)作ろうかしら

« 美味しいお取り寄せ | トップページ | シルバーウィークも終わりですね »

コメント

シルバーウイークも終わりましたね。
私には連休もあまり関係ないのですが・・・
おはぎと、ぼたもちの呼び方は知っていましたが、餡のことは知りませんでした。ひとつ利口になったかな?  ありがとうございました。 
昔はお萩を沢山作って、両親のところや、知人へも届けたものですが…今は…最近は作って無いです
大勢で頂くことが美味しさにも通じると感じますが、無理…淋しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美味しいお取り寄せ | トップページ | シルバーウィークも終わりですね »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

注目アイテム!!

無料ブログはココログ