« 最近のお届けもの | トップページ | あさりづくし~海ほたる~ »

2015/03/18

樫舎さんの和菓子

1先日、樫舎さんに寄った際に、買って帰ってきた、和菓子ですheart04

こちらの名前は、「良弁椿」。東大寺二月堂の前にある開山堂の椿で良弁椿、別名のりこぼしと言われています。

二月堂のお水取り練行衆が修行で使う造花を作る際、真っ赤な椿の造花に誤ってのりをこぼしてしまい、ちょうどその時期に開山堂で咲いていた椿にそっくりだったことからのりこぼしと言われるようになったとか。

2こちらの名前は、「達陀」。

東大寺二月堂修二会(しゅにえ、お水取り)の最終盤を飾るのが「達陀(だったん)」。12~14日の法要中、火天や水天など八つの神「八天」となった練行衆(れんぎょうしゅう、こもりの僧)が、躍動感のある動きを見せて除災招福を願う。お堂の中で繰り広げられる炎の行法。

34



|
|

« 最近のお届けもの | トップページ | あさりづくし~海ほたる~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近のお届けもの | トップページ | あさりづくし~海ほたる~ »