リンク

« 花のお寺 長谷寺~桜井市~ | トップページ | 亀田製菓さんのお菓子が大量です »

三蔵法師没後1350年~薬師寺~

75767172_2 5月4日と5日、奈良の薬師寺で、   「西遊記」の三蔵法師として知られる玄奘(げんじょう)三蔵を顕彰する「玄奘三蔵会大祭」が営まれました。

73今年は没後1350年の遠忌法要もあり、仮面舞踏劇「伎楽」では俳優の田村亮さんが玄奘三蔵を演じられました。昨年は、東儀秀樹さんだったと思います。

事前にハガキで申し込んでおいたので、当日は総合受付で指定席券を受け取り、今日はあいにくの雨のため、タオルやカッパもいただきました

74大講堂前で法要が営まれた後、特設舞台で伎楽「三蔵法師求法の旅」が、田村さんと天理大雅楽部により奉納されました。

 物語は、玄奘三蔵が中国・唐の寺でインドからきた人物から経巻を手渡され、インド行きを決意する場面から始まり、旅が終わり皇帝に経巻を手渡すと袈裟(けさ)を賜り、約1340巻の翻訳を命じられる場面まで。三蔵法師と言えば、夏目雅子さんや宮沢りえさんなど、女性が演じられることが多いので、女性だと思っておられる方も多いようですが、本当は男性なんです。

 終盤、長安の太宗(たいそう)皇帝に会得した教えを伝える場面では、舞台から白いハトを飛ばす演出もあり、とても感動しました。

« 花のお寺 長谷寺~桜井市~ | トップページ | 亀田製菓さんのお菓子が大量です »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花のお寺 長谷寺~桜井市~ | トップページ | 亀田製菓さんのお菓子が大量です »

注目アイテム!!

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

無料ブログはココログ