« おひなまつり | トップページ | 「江戸六地蔵」と「刺抜き地蔵」 »

今年も始まっています、町屋の雛めぐり~高取町~

1 今年も始まっていますよ~、高取町の「町屋の雛めぐり」。

期間は、3月1日から3月31日まで、午前10時~午後4時。土佐街道沿いの民家など計100カ所で雛人形を展示する。。今年で8回目。

町中心部の清水谷地区の絆広場では、高さ約5メートルの男雛(おびな)と女雛(めびな)のジャンボ雛人形2体が見られるそうです。

 2体は貝の上に乗った姿で、名前は「貝合わせジャンボ雛」。60~80代の住民有志延べ約500人が制作に参加。竹と角材の骨組にビニールと白布を巻いて、水性塗料で顔や着物を描き、約1カ月がかりで完成を迎えたそう。

58

  それぞれのお家で、たくさんの思い出が詰まっている雛飾り。時代も様々で、毎年見てもまた新しい発見があったりして、楽しいですよheart04

※左の写真は、昨年撮影したものです。

HPはこちら→雛めぐりHP

|
|

« おひなまつり | トップページ | 「江戸六地蔵」と「刺抜き地蔵」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おひなまつり | トップページ | 「江戸六地蔵」と「刺抜き地蔵」 »