« Lunch & Afternoon Tea Hana ~橿原市~ | トップページ | 今年初めてのお届けもの »

2014/01/07

丹生川上神社~東吉野村~

1 2 先日、よしの庵さんでお蕎麦を頂いた帰りに立ち寄った、丹生川上神社ですhappy01

吉野にある『丹生川上神社(にうかわかみじんじゃ)』は、東吉野村の「中社」、川上村の「上社」、下市町の「下社」があります。

 「蟻通(ありどおし)明神」、「蟻通神社」という、ちょっと変わった名で知られる丹生川上神社中社。吉野郡東吉野村小(おむら)の、四郷(しごう)、高見(たかみ)、日裏(ひうら)の三つの川が合流するあたりにある。静寂の中、深い杉木立に囲まれて古式な社殿が建っています。 この「蟻通」にまつわるお話。
 昔、ある天皇が、都から老人を追放した。ところが、ある中将だけは、老父母をひそかに家に住まわせていた。
5 4その頃、唐の皇帝が日本征服を狙い、知恵試しの難題をふっかけてきた。困った天皇は、中将にその難題を解かせた。
 曲がりくねって、中に細い穴のあいた玉に紐を通せというもの。中将は考えあぐね、こっそり老父母に相談した。「穴の一方に甘い蜜をつけ、他方から糸を結びつけた蟻を入れるといい」。蟻は蜜の甘い香りに誘われて玉の中を見事に通り抜け、紐を通した。唐の皇帝はほかにも難題を出したが、どれも老人の知恵で解決。唐はついに日本の征服を諦めたという。そして、老人の大切さが分かり、都にはまた老人が戻った。中将は死後、蟻通明神として祀られました。 

3  五穀豊穣の祈願に、祈雨には黒馬、止雨には白馬を献上されていたそうです。

水にまつわる神社ですので、可愛らしいお守りがありましたheart04

〒633-2421
奈良県吉野郡東吉野村小 
TEL:0746-42-0032

|
|

« Lunch & Afternoon Tea Hana ~橿原市~ | トップページ | 今年初めてのお届けもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Lunch & Afternoon Tea Hana ~橿原市~ | トップページ | 今年初めてのお届けもの »