« 零余子(むかご) | トップページ | アケビ »

手作り柿の葉寿司

11 昔から、奈良は柿の産地として有名です。

大きく育った柿の若葉と、山を越えて運ばれてきた熊野灘の鯖や鮭が出会って、郷土料理の柿の葉寿司が生まれたといわれています。

サバやサケの寿司を柿の葉で包み込み、すし箱に入れて押しをかけるという手法は昔から代々伝わる伝統的なもの。

海のない大和の国では貴重な食材である魚を、保存性に優れた柿の葉で包むという先人の知恵が、今でも受け継がれています。

私も、手作りしてみましたhappy01

新米で作ってしまったので、ちょっとご飯が軟らかすぎました。。。sweat01

|
|

« 零余子(むかご) | トップページ | アケビ »

コメント

柿の葉寿司
美味しいですがまさか自家製とは。
葉は生のまま使用ですか??

投稿: おばさん | 2013/09/24 20:18

>おばさま
今回は塩漬けした葉っぱを買い求めました。
塩抜きが必要です。
一枚7円もします。
柿の葉も渋柿の葉が大きくて軟らかく包みやすいみたいです。
お試しに5合で作りました。

投稿: スヌーピー | 2013/09/27 12:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 零余子(むかご) | トップページ | アケビ »