« 初収穫 | トップページ | ほたての浜煮 »

2013/06/04

久しぶりの当選

411 412

応募したことを忘れていたものが届きました。

『明治から昭和期にかけて活躍した三代にわたる釜師・大西家当主、十三代浄長・十四代浄中・十五代浄心の作品に迫ります。
 
彼らが生きたのは変動の時代でした。
茶の湯文化の復興に尽力した浄長、度重なる戦乱の余波を受けながらも懸命に制作の道を模索した浄中、経済成長の只中を担った浄心。
 
伝統的なスタイルを真摯に継承しつつ、それぞれの時代に向け、新たな息吹を吹き込んだ作品の数々を、一堂にご覧いただきます。』(HPより引用)

京都に行って、ゆっくり見てきたいと思います。

HPはこちら→大西家

|
|

« 初収穫 | トップページ | ほたての浜煮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初収穫 | トップページ | ほたての浜煮 »