« 下関名物ねり天と瓦そばのお店『味のかけ橋』~葛城市~ | トップページ | ツバメヤのわらび餅 »

イカリソウが咲きました

31 32我が家の庭に、可愛い黄色のイカリソウが咲きましたhappy01

「花が船のいかりの形に似ているからイカリソウ」と、よく説明されますが、この場合のいかりとは現在の二本鉤(かぎ)のものではなく、かつての和船で用いられた四本鉤のいかりなんだそうですshine

イカリソウの開花期は4~5月。花の四方に伸びた角のような部分、いかりの鉤にあたる部分は「距(きょ)」と呼ばれる器官で、これは花弁の一部が袋のように変化したものです。

距の中には、花粉を媒介する昆虫をおびき寄せるための蜜が入っています。花の後にできる種子は親植物の下にぽとりと落ちるだけですが、その表面にはアリが好む砂糖のような物質が付いています。アリは自分の巣の近くまで種子を運び、砂糖を受け取りますが、その結果、イカリソウは分布を広げることができるというわけです。

|
|

« 下関名物ねり天と瓦そばのお店『味のかけ橋』~葛城市~ | トップページ | ツバメヤのわらび餅 »

コメント

イカリソウが咲きましたね!
黄色なんですね~ いろいろな色があるのねぇ~

お勉強させていただいてありがとうございます。
沢山増えると嬉しいですが、我が家のはなかなか増えたという感じがしませんsweat01

投稿: tomoko | 2013/04/07 16:21

>tomokoさん
我が家のも柿木の下でコンクリートの近くなのでなかなか増えませんが、いつも可愛いお花を見せてくれます。
白色はいつしか絶えていました。

投稿: スヌーピー | 2013/04/15 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下関名物ねり天と瓦そばのお店『味のかけ橋』~葛城市~ | トップページ | ツバメヤのわらび餅 »