« 玉列神社の椿~桜井市~ | トップページ | 平野神社の桜~京都市~ »

2013/03/24

千本釈迦堂の桜~京都市~

31 32 先日の事ですが、千本釈迦堂の桜を見に行ってきました。

まだ、5分咲きといったところでしょうか。見ごろは、3月末くらいかな~。

34 33国宝の本堂の前で早咲きの枝垂桜が花の枝を垂れます。

白い花を咲かせるこの桜が阿亀桜(おかめざくら)と名付けられているのは、この寺を建てた棟梁の良妻の物語に由来します。

国宝の本堂(釈迦堂)は創建時の姿をとどめ、京都市に残る最も古い仏教建築といわれています。千本釈迦堂の名で親しまれていますが、正しくは瑞応山大報恩寺と号する真言宗智山派の寺院です。

京都の古刹の例にもれず、この寺も応仁の乱などの為にほとんどの堂宇が焼失しましたが、現在も唯一残っている本堂は京都に残る最も古い仏教遺跡として国宝に指定されています。この本堂には行快作の本尊釈迦如来坐像が安置されており、これが千本釈迦堂の名の由来となっています。

京都市上京区七本松通今出川上る溝前町1305
大報恩寺(千本釈迦堂)への公共交通機関
千本通を走る市バス「千本上立売」下車、徒歩約5分

|
|

« 玉列神社の椿~桜井市~ | トップページ | 平野神社の桜~京都市~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉列神社の椿~桜井市~ | トップページ | 平野神社の桜~京都市~ »