リンク

« マカロン~幸せをお届け~ | トップページ | 山帰来 蕎麦~明日香村~ »

一畑電車(通称・バタ電)

せっかく出雲まで来たんだから、出雲大社にお参りをということで、特急やくもは、玉造温泉を過ぎ、終点の出雲市駅まで乗りました。
そこから一畑電車に乗って、川跡駅で乗り換え、出雲大社前までローカル電車の旅。この一畑電車、HPによると「ばたでん」と呼ばれるようです。

63_264_265_266_2 一畑電車(通称・バタ電)は、映画「RAILWAYS」で、中井貴一さん演じる49歳のエリートサラリーマンが、子どもの頃に憧れていた一畑電車の運転手を目指して、第2の人生を歩み始めるというストーリーの舞台となった、島根県のローカル列車です。

電鉄出雲市駅から川跡駅での乗り換え、出雲大社前まで約20分。乗り換え駅では、線路を渡って向かいのホームに止まっている電車に乗る際、遮断機が無く、駅員さんが手動で、チェーンを取り外し(笑)

川跡駅で、松江から来た電車に乗り込むと、車掌を務めるお姉さんがバスガイドのように、右と左に見える名所を案内してくれます。

61_262_2今は日本で2番目の大きさという木製の出雲ドームが見えたり、高浜駅~遙堪(ようかん)駅間にある『粟津稲生神社』は、参道を電車が通ることで有名。田園風景の中に真っ赤な鳥居が並んで、その前を黄色い電車が通るんです。

出雲大社前に到着!

駅舎は屋根がとても独創的な形をした瓦葺きの洋館建築。純和風建築の旧大社駅に対抗して建てられたのだとか。昭和5年築で、誰が設計し、施工したのか、分かっていないそう。

7271中は教会を思わせる高いアーチ状の白い天井。中央のステンドグラスや扉の形、円柱に至るまでデザインが凝っていて、とってもおしゃれ。

« マカロン~幸せをお届け~ | トップページ | 山帰来 蕎麦~明日香村~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マカロン~幸せをお届け~ | トップページ | 山帰来 蕎麦~明日香村~ »

注目アイテム!!

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

無料ブログはココログ