« 岡山駅の駅弁 | トップページ | マカロン~幸せをお届け~ »

神話の国・出雲へ

昨年、ネスレさんの『キットカット 大人の甘さキャンペーン』に当選し、全国の星野リゾート界の中から好きな旅館に泊まれる宿泊券をGET
やはり、カニ好きの私としては、この冬の間に日本海へ行きたい!!ということで、加賀か出雲か思案の末、行ったことの無い出雲へ出発~bullettrain

私が住んでいる奈良からは、新大阪へ出て、新幹線で岡山まで行き、伯備線の特急やくもで玉造温泉へという、420キロ、4時間40分、乗り換え4回という超長旅となりました。さすが、神様が集う国ですね。なかなか簡単には到着しません。。。sweat01

41 42 中国山地を越えて、神話の国・出雲へ!車中からは、雪化粧をした伯耆大山(出雲富士)や、シジミで有名な宍道湖を見ながらの特急やくもは2時間半以上、とっても揺れる昭和の国鉄時代の匂いがするレトロな電車。

しかし、本当に特急やくも号はよく揺れました。。。それもそのはず、なんと、振り子式車両だったのです。

43 44 カーブを曲がる時に、スピードを落とさないで曲がることが出来るように、振り子のように車体を傾けながら走行するんです。最近の振り子式車両は改良されて、ずいぶん揺れも軽減しているらしいけれど、「やくも」は日本で最初に導入された振り子式車両の型。なので、縦揺れ横揺れおかまいなしに、揺れるんです。

|
|

« 岡山駅の駅弁 | トップページ | マカロン~幸せをお届け~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岡山駅の駅弁 | トップページ | マカロン~幸せをお届け~ »