リンク

« 奈良~埼玉~修善寺温泉へ | トップページ | 浅草散策~スカイツリー、雷門、花月堂~ »

修善寺温泉~新井旅館~

31旅館の方が、館内の書画骨董などいろいろなものを丁寧に説明してくださいましたhappy01 32

正面には創業者の代に桂川の流れを邸内に引き込んで作庭された華の池に乙姫島が配された中庭がありました。

大正5年に建築された木造2階建ての桐の棟は赤杉が用いられた純特別室で、池の上に浮かぶ水上コテージのような構造になっている。奥の桐3の部屋は小津安二郎の映画や泉鏡花の小説にも登場している。

渡りの橋の北側には新井旅館の守り神と言われている大ケヤキが鎮座する石濤渓と呼ばれる中庭。

これもまた有形登録文化財である雪の棟の東側の長い廊下を抜けると、通路が左右二手に分かれています。

33 34  35

登録文化財の天平大浴堂。昭和9年築。様式、材質、技術すべてに優れた名建築。台湾から運んだ檜の芯去り材を使った総檜造り。浴槽の縁は伊豆石を刻み、柱石には人夫20人がかりで1日15センチしか動かせない巨大なものを据えたそうです。

中庭に泳いでいる鯉が、浴室の中から見られるんです。

3736

« 奈良~埼玉~修善寺温泉へ | トップページ | 浅草散策~スカイツリー、雷門、花月堂~ »

コメント

修善寺にいらしたんですねheart04
新井旅館はあまりに有名で、
一度は泊まってみたいですが、我が懐moneybagdown
spa独鈷の湯も最近は足湯のみだとか。
竹林の径はいかがでしたか。
赤い橋に緑の竹・・・
紅葉も綺麗だったことでしょう。
王子様も愛らしく可愛さもひとしおねheart04

同じ静岡にいたとは・・・私たちは奈良には行けませんでしたが那智・熊野古道に。
いつの日にか御目文字叶うと嬉しいわhappy01
良い旅を。

>おばさま
東京から修善寺への旅、娘らが計画してくれてありました。
丁度紅葉が綺麗でしたが人が多くて歩くのも大変でした。
竹林の小路も修禅寺の非公開の方丈の名園を見学しました。
皆で晩秋の修善寺を楽しむ事が出来て嬉しかったです。12月12日いいたび夢気分の放送が新井旅館で撮影されていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良~埼玉~修善寺温泉へ | トップページ | 浅草散策~スカイツリー、雷門、花月堂~ »

注目アイテム!!

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

無料ブログはココログ