« 土用の丑の日 | トップページ | 桃のコンポートと桃ジャムと。。。 »

2012/07/29

パイナップルリリー

11 12 今年も、我が家の庭に、パイナップルリリーの花が咲きました。

正式名称は「ユーコミス」なのですが、名前が覚えにくいのでもっぱら「パイナップルリリー」と呼んでいます。

その頂点に小さな葉がつく姿がパイナップルに似ていることから、「パイナップルリリー」の名前がつけられたようです。


花は下から咲き始めます。近づくとこんなにキュートなんですよ~。

「パイナップルリリー」は、ユリ科(ヒアシンス科)の球根植物で、草丈は40cm~1m超にもなり、夏には40~50輪の小さな花が花茎に沿って穂状にたくさんつきます。

|

« 土用の丑の日 | トップページ | 桃のコンポートと桃ジャムと。。。 »

コメント

パイナップルリリーって球根なのですか!
私にも育てられるかもしれないですね? 
暑苦しくないこの花色がいいですねえ~
植えてみたくなりました

投稿: tomoko | 2012/07/30 08:44

>tomokoさん
パイナップルリリー球根です
小芋の親芋のような球根です。
なかなか増えないですが毎年咲いています。
可愛いでしょう。
昔は紫に似た色もあったのですが、いつの間にか消えてなくなっています。

投稿: スヌーピー | 2012/07/31 11:16

>tomokoさん
パイナップルリリー球根です
小芋の親芋のような球根です。
なかなか増えないですが毎年咲いています。
可愛いでしょう。
昔は紫に似た色もあったのですが、いつの間にか消えてなくなっています。

投稿: スヌーピー | 2012/07/31 11:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土用の丑の日 | トップページ | 桃のコンポートと桃ジャムと。。。 »