« 我が家の畑 | トップページ | 大野寺   »

2012/04/17

たねやの柏餅

51 52

五月五日の端午は、五が重なることから重五と呼ばれる初夏の節供です。
粽とともに重五の節供に欠かせない柏餅。

五月五日が男児の節供として普及すると、新芽が出るまで古い葉が落ちない柏の特徴が、
子孫繁栄、家系が絶えないという縁起の良さにむすびつき、子どもの健やかな成長を願う和菓子となりました。

古くはこの日に蓬や菖蒲といった香りのつよい薬草を摘み、邪気を祓ったものでしたが、いつしか菖蒲の音が尚武につながるとして男児の祝い日となりました。

この重五にいただく粽や柏餅は、どちらも昔からの節供菓子。53_2

粽はその起こりを古代中国の詩人の伝説によるとも、円錐のかたちを蛇に見立てて虫を追い払ったとも伝えられます。

対して柏餅は、重五が男児の節供として普及したころ、新芽が出るまで古い葉が落ちない柏に子孫繁栄の願いをこめてうまれたお菓子です。

近江米を使った生地を、歯ごたえよく仕上げたたねやの柏餅。

上品な甘さの「こし餡」、香りゆたかな「みそ餡」、生地に古代米の赤米を搗き入れた「粒餡」と、たねやさんらしい柏餅がいただけましたheart04

|
|

« 我が家の畑 | トップページ | 大野寺   »

コメント

柏餅の由来、なるほどと思いました。

お孫さんが男の子で今年の柏餅、より美味しくなりますね。

前のブログの畑、いろいろ頑張っていますね。
畑が始まると忙しくなりますね。
こちらは、やっとジャガイモを植えたばかりです。

投稿: さっこ | 2012/04/17 23:45

お孫さんは初節句ですね。
こいのぼりや座敷のぼりを上げるんですか。
静岡では、両方やります。
柏餅・・・みそ餡が好きです。

投稿: おばさん | 2012/04/17 23:55

今年のお節句は喜びもひとしおですね!
柏餅はお節句には欠かせません。こちらでは粽もありますけれど一般的には柏餅だろうと思います。
みそ餡…食べたことがありません。今度見付けたら食べてみたいです。
今年は柏餅も作ってみようかな?

投稿: tomoko | 2012/04/18 06:48

.tomokoさん
季節のお菓子は言伝えが分かりますね。
味噌餡は白味噌を使っています。
たねやさんのお菓子は、いつもこだわって作られていますので大好きです。
今月はひとつき遅れのお宮参りをする予定です。
忙しくしています。

投稿: スヌーピー | 2012/04/19 20:08

>おばさま
初節句はかぶとを贈りました。
おき場所や両親の考えに従えました。
健やかに育って欲しいです。
柏餅久しぶりに作ってみましょうかね!

投稿: スヌーピー | 2012/04/19 20:19

>さっこさん
今月は遅れているお宮参りです。
色々忙しいです。
畑も月末には苗を植えたいと思っています。

投稿: スヌーピー | 2012/04/19 20:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が家の畑 | トップページ | 大野寺   »