リンク

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

新しいもの購入

21 22 またまた、新しい調理道具を購入しました。

シリコンでできた、小さなお鍋?!ですhappy01

これで、また、新作メニューを作りたいと思います。

お土産いただきました~

11 お友達が、旅行に行ってきたと、お土産をいただきましたhappy01

長島温泉からのお土産ですspa

今、なばなの里では、ウインターイルミネーションが催されています。 今年も見に行きたいな~と思っています。

魔よけの木~ヒイラギナンテン~

1 2 我が家の庭に、黄色の可愛らしい花が咲いています。「ヒイラギナンテン」ですheart04

名前はヒイラギに葉が似ているから付けられましたが、他には『唐南天(トウナンテン)』と言う呼び方もあるようです。

葉にとげを持つ魔よけの木。
葉はヒイラギ(柊)に似ていて,実がナンテン(南天)に似ていることから両者をあわせてヒイラギナンテン(柊南天)と呼ばれています。

黄色い花を咲かせ、花の後に青紫の実がなります。葉色は季節で彩がかわり、秋から冬は赤く紅葉し、春から夏は青葉になります。

日陰でも生育する低木です。刈り込んで樹形を低く生垣にしたり、放任して自然樹形でも楽しいです。トゲがあるので防犯にもなり、ネコやイヌよけにもなります。洋風ガーデンにも良くあうカラーリーフです。

「難を転ずる」という語呂合わせから、魔よけの木として信じられている縁起樹です。葉のトゲを鬼が嫌がるので、鬼門に植えられたりするようです。

またまたマフィンを作ったよ

Mafilinn Mafuinndekiabari 寒い日snow続きでマフィンを焼きました。

傷んでいたバナナを使いました。

痛んでいたので軟らかくて生地と上手く混ざり合いました。

チョコチップも生地の中に入れたり上に飾ってみました。

粉もマフィン用の専用粉なので混ぜるだけの作業の繰り返しで簡単。

容器に八分目入れて後は焼くだけです。

180度 20分で、美味しいおやつの出来上がりhappy01

たくさん出来るので食べすぎです。

月の舟~橿原市~

3132333427日と29日が2人の娘達の誕生日なので、月の舟に食事に行ってきました。

料理長さんにも誕生日ということを伝えていたので、特別メニューで、「鯛の兜煮」を作ってくださいました。38         

先 附 / 蛤焼餅羽二重蒸し 梅肉あん
椀 物 / 胡麻豆腐 海老黄金揚げ 白味噌仕立
向 附 / 本日のお造り
焚 合 / 海老芋煮揚げ 蟹あんかけ
焼 肴 / 鰤粕漬 焼丸大根
油 物 / 鱈白子巻 ぽん酢
蒸 物 / 天然鯛蕪蒸し 柚子あん
食 事 / 干し貝柱梅ごはん 赤出し 香の物
35363739デザート / 季節のデザート

やっぱり、和食はいいですね。

どれも、上品な味で、美味しかったですnote

40TEL 0744-29-1567
住所 奈良県橿原市縄手町大垣内377-7
営業時間 ◆営業時間◆
昼の部 11:00~15:00
夜の部 17:00~22:00

歌碑をめぐるロマンラリー~桜井市~

111517 12   

今日は、家から桧原神社までウォーキングに行ってきました。

万葉から続く「山の辺の道」には、万葉集などの歌碑がたくさんあります。

現在、奈良駅と大和高田市の高田駅を結ぶJR万葉まほろば線桜井駅では、ガイドブック「JRで行く大和の古道紀行」で紹介したルートをめぐり、キーワードを探す古道ラリーが開催されています。
桜井市の6古道(山の辺の道、多武峰街道、磐余の道、伊勢街道、忍坂街道、大和長寿道)を歩き、15ヶ所のキーワードを集めるというもの。
また、桜井市内の万葉歌碑63基をめぐり、キーワードを集める「歌碑めぐりロマンラリー」も同時開催。
どちらも、専用はがきで応募すると、抽選で地場の特産物が当たるそうですnote

参加は無料、応募締め切りは2012年3月31日(土)です。

詳しくは、こちらのHPへ→ここをクリック

16 14 131819 20 21 

蒸鍋でほっこり

Musinabe  寒い日snowが続いているのでお野菜たっぷりの蒸し鍋にしました。

白菜が沢山収穫できたのでたっぷり使い、しいたけや人参 エノキだけの上に豚肉を並べその上に白菜を重ねました。

Musinabei1お水を使わなくても野菜から出る水分で十分です。

あっさりと好みの薬味でいただきました。

Musinabe_konndate寒さでお野菜は甘みが増しておいしいですよ。

皆さんも寒い日の献立は温かいお鍋がオススメです。

チーズケーキ作ったよ~

Tizukeki3  昨日は寒かったsnowので、チーズケーキを何年ぶりかで焼きました。

忘れていたりでハプニング続きでしたが、出来上がりは見栄えよく焼きあがりました。

Tizukekidekiagariナパージュを塗り照りを出しています。

チーズはプロセスチーズを使いまTizukekiした。スフレタイプは軽いのですきなんですよ~。good

紅乃屋のおはぎ

1 2香芝インターの近くに「紅乃屋」という、めちゃめちゃ美味しいおはぎ屋さんがあります。そのあんこの甘みと塩気のバランスは絶妙で、時々食べたくなります。

先日、久しぶりに訪ねて来てくれたお友達が、持ってきてくれましたhappy01

北海道産十勝小豆と兵庫県三田産のもち米を使い、日本古来の製法で丹念に手作りしています。つぶ餡は、銅鍋で昔ながらのかまどで独自の味付けで炊きあげた上品な甘さが好評です。

夕方には売り切れてしまうので、早めに行くか、予約が必要です。

【株式会社大和紅乃屋】
0745-76-1527【奈良本店】
奈良県香芝市上中787-1

型絵染め

Kataezome_orioki Kataezome 昨日、型絵染めの糊を落としました。

その生地の裏に厚地の芯を貼ったのが二枚目の写真です。

始めの写真が糊を落とす前です。

糊を落とす前とは感じが違って見えますよね。

細かい所は先生に手直しをしていただきました。coldsweats01

奈良市漢国町の漢国神社(かんごうじんじゃ)の山茶花が教材になっています。

色々な人が染められますが色づけは様々です。寒い季節に咲く山茶花が今を盛りと咲いている雰囲気が感じ取れる作品に仕上がりました。

早くリビングに飾りたいです。

PON PON JAPON 

71 「ポンポンジャポン」商品は、高島屋大阪店のみでの販売中です。
「うきうきドライフルーツ」&「かおりたつアールグレイ紅茶」各399円を購入。

「お米と洋素材の、ふしぎな出会い」 です。
大阪の伝統菓子「おこし」+洋素材を混ぜたり、コーティングしたりして、新感覚のお菓子になっていますnote
12種類ぜんぶ試食してみたい。

PONPONJAPONは、老舗「あみだ池大黒」の新ブランドとして誕生しました。

「あみだ池大黒」は、江戸時代後期1805年大阪の地で創業。200年以上にわたって
「おこし」を作り続けると共に、老舗ならではの発想で新しいおいしさをご提案しています。


ポンポンジャポン  PONPONJAPON 大阪高島屋なんば店地階 

㈱あみだ池大黒
大阪市西区北堀江3丁目11-26
TEL: 06-6641-1854

これも、ゆるキャラ?!

61 62 先日、広陵町にできたイズミヤに買い物に行ってきました。

たまに違うスーパーに行くと、珍しい商品がたくさん並んでいて、いろいろ買っちゃいましたcoldsweats01

その入り口で、和歌山県の観光PR。

八咫烏がいました~。これも、ゆるキャラになるんですかね。

奈良県南部もそうですが、和歌山県の那智勝浦なども、昨年の台風被害で、観光客が減っているそうですsweat01

プレミアムあまおうのロールケーキ

51

ローソンのプレミアムロールケーキ、1月10日(火)から発売されている、「プレミアムあまおうのロールケーキ」。

ローソンさんでは、「Uchi Café SWEETSプレミアムロールケーキ」シリーズとして、定番の「プレーン」と「チョコ」に加えて、季節にあわせたロールケーキを定期的に販売されています。

昨年1月に発売した「プレミアムあまおうのロールケーキ」は、発売5日間で約100万個を販売し、1番人気の実績だったそうです。

苺のピューレを練り込んだスポンジ生地には、神戸「宝笠印」のブランド小麦粉を使用heart04

純生クリームには、砂糖の替わり苺と相性の良い北海道産の「練乳」を。

クリームの真ん中には、福岡県産「博多あまおう」苺を生のまま半粒トッピングし、どこまでもこだわったロールケーキです。早く食べないと、無くなってしまいますよ~。

「プレミアムあまおうのロールケーキ」 230円(税込)

若草山焼き~奈良市~

41 2012年の山焼きは、1月28日の土曜日です。 雨の場合は、2月4日になります。

奈良の若草山は標高342m、3つの山が重なっていることから、三笠山とも言われています。

若草山は古くから葛尾(つづらお)山、九折(つづらお)山といわれ、江戸時代中期にもこの名前で呼ばれています。奈良時代の終わりから平安時代の歌には若草山の名前がでてきますが、葛尾山を風流に呼んだものであったようです。葛尾山の記述は、1589年の「多聞院日記」にも見られ、当時もまだこの名前で呼ばれていたといえます。
 若草山という名前は文久元年(1861年)古地図にはその名称が記載され、この頃は「若草山」の名前の方が一般的になったことがうかがえます。

その若草山の山焼きの行事は、 山に火を入れ山全体を燃やしてしまうという古都奈良の新年を飾る炎の祭礼です。 現在は1月の第4土曜日に行われており毎年多くの観光客が訪れます。

橿原市  ポカフレール

Photo    味噌作りのお別れ会を橿原市にあるポカフレールさんで開きました。

お昼なのですが特別メニューでお願いしました。

Pokafureru3_22前菜はスペイン風オムレツやカルパッチョなど色とりどりshine

お魚には私がお気に入りのリゾットを添えてくださいました。

佐賀県産のお肉にかかった、ワインのソースがこくがあってよかったです。

Pokafureru_2デザートもプチシューとブランマンジェをこだわりのコーヒーと頂きました。

シェフが今回のお料理のソースの作り方などを、お話してくださって手間隙がかかっているのが分かりました。

皆と楽しいひと時を過ごせました。

フレンチトースト

2 お正月に買ったフランスパンが残ったのでフレンチトーストを作ってみました。

卵2個 牛乳100cc パルスイート大さじ1で作りましたが3人分(2枚)にはもう少し量があると良かったかなcoldsweats01

Photo甘くなりますがフレンチトーストにするのも違った感じの朝食になり美味しく頂きました。

ご飯の朝食もいいですがレストランの雰囲気も感じられる洋食もいいですね。restaurant

型絵染め作品

31  昨年の年末のことになりますが、型絵染め教室で、タペストリーを作りましたhappy01

細くて、長いので、リビングの天窓のところから壁にかけて飾っています。

グリーンの色が映えてきれいなんです。

3233

橿原市  カニ道楽

Zennsai  カニ道楽に買い物の帰り連れて行ってもらいました。少し豪華なランチです。

久しぶりです。(・∀・)ニヤニヤ

Bisukuやっぱりカニはお刺身がとろっとしていて美味しかったです。

カニのビスクも初めて食べました。

カニご飯は釜で一人ずつ炊き上がります。

Photo少々時間がかかりますが炊き立ては格別美味しいです。

おこげも出来ていましたよ。

二杯目はお出汁をかけていただきました。

Kmamesi足りないかな~と思っていましたが満腹になってしまいました。heart04

豆餅を頂きました

2122ブログ友達さんから、豆餅を送っていただきました~happy01

私が想像していた豆餅とは、少し違っていてちょっとびっくりsign03

  地域によってこんなに違うんですね~。

ブログ友達さんのブログによると、青のり・白ごま・黒ゴマ・さとう・しお・わさび・落花生を混ぜて、型に流し込んで作っておられるようです。

こんなに手の込んだお餅を、たくさん送っていただいて、感謝ですnote

寒中おみまい~セゾンファクトリー~

12 11 東京のお友達に、お米と私が育てた野菜を送ってあげたら、御礼にと、寒中見舞いが送られてきましたhappy01

セゾン ファクトリーさんの商品ですheart04

ここのお店の、ドレッシング、大好きなんですnote

にんじんも、たまねぎも、美味しいんですよ。また、野菜がたくさん食べられそうです。

ありがとうございま~すshine

雄綱と雌綱~明日香村~

1  明日香村稲淵と栢森で毎年正月1月11日に行われる綱掛け神事。地元の人たちはカンジョ掛神事やツナカケと呼んでいるそうです。
この神事は子孫繁栄と五穀豊穣を祈り、悪疫などが道や川を伝って入り込まない様に結界を張る意味もあります。

新しく掛け換えられた雄綱。稲淵の橋の袂に掛かっています。
男性のシンボルを現していて、御幣を刺し、これを括るひもは平年は12本、うるう年は13本と決められているそうです。ということで、今年は、13本ですね。

24雄綱から2㌔ほど飛鳥川の上流、飛鳥川の上坐宇須多岐比売命神社を通り過ぎた所にある栢森の雌綱。こちらは女性の陰物を表していて、御幣は1メートル大の篠竹に幣を垂らし、下の方には榊とミカンが刺してあります。3枚目の写真は、雌綱の注連縄が巻かれている福石です。

稲淵では神主さんによって神式で、栢森では仏式で法要が行われる事に特長がある綱掛神事です。
3

味のかけ橋~葛城市~

71 72 ねり天と瓦そばのお店『味のかけ橋』さんに行ってきました。

テーブル4つと、窓際のカウンターが数席のこじんまりしたお店ですが、開店と同時に、あっという間に満席になっていました。
メインの1つ、瓦そば、これは山口県の郷土料理なんです。
熱々に熱した瓦に、茶そばと味付けされたお肉と、錦糸卵が盛り付けられています。

そしてもう1つのメインがねり天shine
これは山口県の下関にある、『はしもと商店』さんから直送してるそうです。
いろんな種類の美味しいねり天があります。
もちろん、お土産にも買って帰ってきました。

皆さんも是非とも山口県の美味しい味を食べにいってみてください。

住所:葛城市當麻350-1
電話:0745-48-8410
営業時間:10:00ー20:00(第2・4月曜日は定休日)
そしてお店のURLはこちら!
http://neritenkawarasoba.web.fc2.com

これで、至福のひととき

61 62 先日、奈良を散策中に、もちいどの商店街の「前田陶器店」さんで見つけた、お盆と、陶器のスプーンheart04

娘に買ってもらいましたshineshine

このお盆に濃茶と和菓子を置いて、ほっと一息。至福の時を過ごしたいです~。

陶器のスプーンに描かれているのは、奈良絵ですflair

奈良絵は室町末期から江戸初期にかけて奈良絵本・絵巻物の挿絵として描かれた絵画のことです。一説には奈良興福寺などの絵仏師が描いたと伝わっています。

明るい彩色の素朴な作風を特色とし、上下二本の線の中に人形や家が描かれているものが多く、奈良の風景や鹿、昔の物語などといった、ノスタルジー溢れる紋様が組み入れられています。

奈良公園散策

  53 今日は、奈良公園を散策。

52お昼から出かけたので、興福寺と東大寺に行ってきました

空気が冷たくて、ちょっと寒かったですけど、
歩いていると気持ちよかったですnote

若草山も綺麗に見えました。そうそう、今年の山焼きは、1月28日の土曜日です。

3つの山が重なっていることから三笠山とも呼ばれる奈良の若草山。標高342mで山全体が芝生に覆われている。その若草山の山焼きは、山に火を入れ山全体を燃やしてしまう、古都・奈良の新年を飾る炎の祭礼です。

約33ヘクタールの全山に火がまわり、冬の夜空に山全体が浮かびあがる様はとっても壮大です。観光行事としてだけでなく、火災予防の役割も果たしているんですよ。

久しぶりに、大仏さまにも会ってきましたshine

51

あまがしの丘散策

41 42

寒いですけど、毎日ゴロゴロしているわけにはいきませんので、少し散歩に出かけましたhappy01

明日香村にある、あまがしの丘。駐車場が無料で、お手洗いもあって、遊歩道も整備されていて、山頂の景色も綺麗なので、ついついここに来てしまいます。

そこに、私が毎年楽しみにしている桜の木があります。それは、この時期、真冬に咲く桜です。啓翁桜でしょうか。春の桜の季節ではないので、ひっそり咲いていますが、とっても可愛らしいですcherryblossom

ただ、今年は、少し早く咲いていたようで、もうすでに散り始めていましたsweat01

手作りアップルパイ

Pai アップルパイを作りました。

tomokoさんが作っていらしたので久しぶりに食べてみたくなりました。

パイ生地は冷凍の生地を使いました。

リンゴは紅玉がいいのですが頂き物のリンゴを使いました。apple

煮リンゴにシナモンを使い少し大人味にしました。後は簡単に焼くだけでしたよ。

200度で15分その後に180度で10分ぐらいで出来上がりました。

Pai2

焼き上がりにナパージュを塗って照りを出してみました。

熱々をカットして食べました。wink

Pai3以前は生地から作っていて面倒でしたが、生地を冷凍にすると簡単ですね。

残りの生地で次回はサツマイモで作ってみたいです。

 

年初めの型絵染め教室

  3132今年の入って始めてのお稽古。今日は、型絵染め教室に行ってきました。

型絵染とは、型紙を使い自分でデザインして染めた染物のことです。
型紙は薄い和紙を数枚張り合わせて柿渋を塗って作り、これを渋紙と呼んでいます。渋紙に小刀で模様を彫り、切り取った模様の中に大豆と糠を混ぜた糊で布や和紙に型置きし、糊の置かれていない部分に刷毛で色を塗っていく染物です。

1枚目の写真が、先生が掘られた型です。それを使って布に糊を置いたものが2枚目です。今月の課題は、奈良市漢国町の漢国神社(かんごうじんじゃ)。

サザンカの花が見ごろを迎えているころの風景です。同神社は、饅頭(まんじゅう)を日本に伝えた林浄因を祭る林神社が境内にあることで知られています。見ごろは例年1月に入ってからだそうですが、半月以上早く11月下旬に咲き始めたそうです。33

そうそう、お稽古事は、6歳の6月6日に始めると上達するんですって。

001 愛媛のいよかん当選!

21 22 今年も始まりました、懸賞生活happy01

昨年は、1ヶ月に2商品くらいのペースだったでしょうか。

今年は、もう少し頑張ってみたいと思います。

それから、高額商品も狙っていこうかな~。

今日届いたのは、JA愛媛さんのいよかんshine 大好きなので、嬉しいです。

春の七草粥

11 今日は、1月7日。七草粥の日ですね。

七草をお粥にして1月7日に食べる七草粥の習慣は、江戸時代からだとか。七草は、早春にいち早く芽吹くことから邪気を払うといわれました。そこで、無病息災を祈って七草粥を食べたそうです。古くはまな板の上で、草をトントン叩いて刻むその回数も決められていたとか。

七草はいわば日本のハーブ、そのハーブを胃腸に負担がかからないお粥で食べようというこちは、正月疲れが出はじめた胃腸の回復にはちょうどよいのです。また、あっさりと仕上げたお粥は、少し濃い味のおせち料理がつづいたあとで、とても新鮮な味わいですね。

12 「セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ」。ゴギョウはハハコグサ、ハコベラはハコベ、スズナはカブ、スズシロはダイコンのことです。

おかげ横丁

Photo Fukumann 

始めに食べたのは松坂牛しぐれの福まんでした。

しぐれには、お肉に牛蒡や玉ねぎが入っていて甘辛くて美味しくいただきました。皮もふっくらしていて熱々をほうばってしまいました。happy02

Photo_2みたらし団子は三種類あり生醤油団子とみたらし団子を頂きました。

団子はもっちりで軟らかいな~。と言いながら分け合って食べました。

Iseudonn_2

伊勢まで来たら伊勢うどんを食べないとと言って伊勢うどんも頂きました。

伊勢うどんは太くて柔らかいのが特徴みたいですよsign03

お店によって味が変わるみたいで今日のお店味は甘さが控えめでした。

お伊勢さんにお参りした後でしたので遅めのお昼になりましたが色々楽しめてよかったです。

奈良のお雑煮

11 今日は1月6日。

みなさん、御餅はいくつ食べましたか~sign02

私は。。。まだあんまり食べていませんね。

奈良の雑煮は、一風変わっていて雑煮の中に入れた餅を、お皿に移して、砂糖入りのきな粉につけて「あべかわ餅」のようにして食べます。

椀の中には、人の頭になるように頭芋(ヤツガシラ)、豆腐は白壁の蔵、コンニャクは土蔵の象徴で蔵が建つようにと四角く、丸く一年過ごせるように、餅は丸餅、大根、ニンジンは輪切りに、きな粉の黄色は、米の豊作を願うなど、家族の健康と子孫繁栄を願っています。

いちご  古都華

いちご農家の上田さんから昨年の年末にいちごを頂きました。

本当に大きくてびっくりしました。Photo_3

アスカルビーに次ぐ新しい品種の古都華です。

ほのかにバラの花の香りがします。

I_4アスカルビーも頂いたので食べ比べをしました。

桜井市のとれとれ市場で売られています。お天気続きで甘さがバツグンにいいですよ。

   

伊勢神宮初詣

21  232422   

今日は、思い立って、朝から伊勢神宮に初詣に行ってきましたhappy01

曇り空で、少し寒い感じでしたが、やはり伊勢神宮にお参りする人の数は、とっても多かったですfuji

パワースポットといわれる御神木にもちゃんと触ってきましたよ~note

伊勢神宮は、来年の平成25年に式年遷宮を迎えるということですので、来年もぜひ、お参りに行きたいと思っていますshine

262527 28 29 

時を知らせる法螺貝~長谷寺~

11121315

      

奈良県桜井市にある長谷寺。千年の昔から長谷寺では習わしとして、鐘桜から正午に鐘と法螺貝で時を知らている。朝6時にも鐘の音が時を知らせているそうheart04

1416
第三登廊を上りきったところに「鐘楼」があります。

この「鐘楼」には「尾上の鐘」が吊り下げられている。
新古今和歌集に定家の歌

『年を経ぬ 祈る契は初瀬山 尾上の鐘の よその夕暮れ』

があり、「尾上の鐘」の呼び名はここからきたものらしい。

春になると、桜でピンクに染まる山も、今は少し寂びしい感じですshine

長谷寺の冬牡丹~桜井市~

14 2   

初詣と言えば、神社ですが、私は、毎年、長谷寺にもお参りに行っているので、今日、行ってきました。

今、長谷寺では「冬ぼたん」がちょうど見頃を迎えています。

5

6頭にワラで作った帽子をかぶった可愛いボタンが咲いていましたよ。

葉っぱが無くて花だけのものを「寒牡丹」と言い、葉っぱがあって花が咲いているのは「冬牡丹」と言うそうです。

3「冬ぼたん」は、こちらも春咲きの品種を温度管理されて、冬に咲くようにされたもの。だから、葉っぱも付いている。

神社もいいですが、お寺の凛とした空気もいいですよheart04

鳩サブレ 辰年パッケージ

21 東京のお土産に上げられる1つ、鳩サブレ。

正確に言うと、鎌倉の銘菓なんですけどね。

その鳩サブレが、この時期だけの干支の限定パッケージものですheart04

角とひげが、鳩になっています。

初詣~大神神社~

11 12 1314 

今年も、初詣は、大神神社に行ってきましたheart04

お昼から少し暖かくなったためか、道も混んでいて(4キロ渋滞だったとか)、人も多かったです。

毎年正月三が日で約50万人が初詣に訪れる大神神社は、家内安全、商売繁盛、開運厄除、交通安全、方除、縁結び、念願成就など、あらゆる祈願の参拝客で賑わいます。

祈祷殿前には願えば叶うといわれる絵馬があり、1月15日まで自由に書き込めます。

今年は、良い年になりますように。

明けましておめでとうございます

1 明けましておめでとうございます。

今年も、腕によりをかけて料理を作り、美味しい物をたくさん食べに行き、伝統行事にも存分に参加して、

パワフルな60代主婦で、頑張りたいと思いますnote

みなさん、よろしくお願いしますfuji

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

注目アイテム!!

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

無料ブログはココログ