リンク

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

牡蠣をいただきました~

11 1213

今年最後の頂き物は、大きくて新鮮な生牡蠣でした~heart04

実は、昔、生牡蠣を食べて食中毒になったことがあるので、実は生は苦手で。。。牡蠣フライなら食べられるんですけど。。。

でも、大晦日に牡蠣フライを作るのは大変なので、スチームオーブンで蒸し牡蠣にしてみましたhappy01

プリプリで美味しかったですnote

年越し蕎麦

1 今年もたくさん食べに行かせていただいた『山帰来』さんに年越し蕎麦をお願いしていたので、取りに行ってきましたhappy01

ご主人に打っていただいたからと言って、茹で方やしめ方など素人の私ですので、お店でいただくように美味しくはできませんが、やっぱり、お気に入りのお蕎麦を今年最後に食べられて、良かったですheart04

今日はカニ鍋

11 12 今日は、一日キッチンにいて、おせち料理を作っていましたhappy01

いろいろ味見ばかりして、満腹な感じです。

今夜は、宅配で届いた香住のカニを、カニすきにしていただきましたheart04

甘くて、鍋に入れるより、そのままカニ酢として食べるのも美味しかったですよ~note

あと3日ですね。

1 2011年もあと3日ですねshine

今日は、おせち料理の買い物に、スーパーや百貨店を3軒まわりましたsweat01

今年も、腕によりをかけて、三段のお重を作る予定ですheart04

我が家で採れた大根で、柚子大根をたっぷり作りました。 軽く干したので、いつもより歯ごたえ十分ですnote

ちょっと箸休めにいかがですか~。

お正月の準備

51 52

今年もあと3日ですね。

この3日で、掃除して、おせち料理を作って、主婦はいろいろ大変ですねhappy01

花柄のランチョンマットと、瓢箪型の小鉢を購入shine

他にもいっぱい欲しいものがあったんですけど、あんまり贅沢するのはダメなので、今年は、この2つで我慢ですheart04

楽寿久房(らすくぼう)

41 42

少し前のことになりますが、ブログ友達さんからお菓子をいただきました。

ラスクは大好きで、いろんなお店のものを食べていますが、こちらのラスクは、とっても軽くて、サクサクで、美味しかったですhappy01

ホームページを見てみると、こだわって作られているようです。

『和三盆糖の清楚で奥深い贅沢な味わい。
浜名湖湖畔で作られる恵み豊かな蜂蜜が持つ、自然の恵み。
パンを知り尽くした職人がラスク専用釜で焼き上げる、手づくりフランスパンの贅沢さ。

このようなこだわりが、きめ細かい味わいとさくさくしたやさしい食感のラスクを作りあげました。』

これなら、いくつでも食べられそうですhappy01 美味しくいただいてま~す。

HPはこちら→ここをクリック

ネギたっぷり

31 32

我が家の畑で収穫したネギ。

霜が降りて、甘みが増し、ネギ特有のねっとりした感じも。

そんなネギをたっぷり小口切りにして、お好み焼きの粉と、卵を1つ。あとは、ボウルで混ぜ混ぜして、フライパンで焼きます。

ふわふわのネギ焼きが出来上がり~heart04

これは、ポン酢で食べるのが最適です。

今年のクリスマスケーキ

21 22 23

毎年、必ずクリスマスケーキは予約しておきます。

今までは、大阪まで買いに行ったりしていたのですが、最近は、近くの百貨店で購入します。

今年は、堺市にあるシフォンケーキ専門店、シェ・ドゥーブルさんのクリスマスケーキにしましたheart04

ほんのりピンクのクリームに、可愛らしいサンタさんが乗っています。 しっとりふわふわで美味しかったです。

クリスマスですね~

11 クリスマスですね~xmas

みなさんいかがお過ごしですか? 今日は、ケーキを食べている方が多いんでしょうね。

我が家は、こんなものを頂きました。 モロゾフさんのブーツゼリーですheart04 オレンジ味とヨーグルト味。 食べ終わった後も、もちろん、容器は洗って置いておきますよhappy01

12 13 それから、ちょっとしたおみやに、久しぶりにミスドを買いに行きました。
クリスマス限定の商品も可愛く並んでいました。

なんといっても、今は、ミスドとスヌーピーがコラボしていて、お持ち帰りBOXも、こんなに可愛いイラストなんですnote

オランダ屋~広陵町~

1 2 3 4 5 6 7 8

三連休ですね。 クリスマス寒波の予想通り、今日から一段と寒くなりましたsnow

今日は、親戚のお墓参りに行ったので、久しぶりに、『オランダ屋』さんでランチをrestaurant

メイン料理を1つ選んで、パンかライスを選択。ここはパン屋さんで、パンは食べ放題なので、ほとんどの人がパンを選択しますbread

サラダと、スープと、デザート、コーヒーが付いて、1400円です。平日のランチは、もう少し安かったような気がしますが。 メインの有頭エビフライ3尾と、カキフライ2個は、大満足のボリュームshine パンのおかわりが出来ないくらいでした。。。

オランダ屋高田店 
奈良県北葛城郡広陵町大字大塚62-1
0745-55-4610

クリスマス飛び越えて、新年。

61  63 64 65 66

23日からの三連休は、クリスマス寒波がやってきて、とっても寒くなるんだとか。

私は、着々と、暖かいうちに、大掃除を始めていました。

先日は、玄関前の在庫処分をして、とってもすっきり、綺麗になりましたbud

FineDayさんにお願いして作ってもらった、ハンギングが映えて嬉しい~heart04

今日近くのホームセンターに行ったら、クリスマスを飛び越えて、お正月用品が揃っていました。62

そうそう、先日クリスマスプレゼントをお友達に送ったのですが、差出人の名前を書くのを忘れてしまいました。。。sweat01

膳~明日香村~

50 51 52 53 54 55 56 

今年9月にオープンしたばっかりの和食のお店、膳さんに行ってきました。

古民家で、畳に椅子というスタイルで、落ち着いた雰囲気でご飯をいただけます。

私は、飛鳥御膳の1680円をいただきましたheart04天ぷらも、お造りも付いて、プチデザートとコーヒーまでいただけます。他にも、大和肉鶏釜飯や、大和牛陶板焼きなどのメニューもあります。

57

素敵な中庭でした。

0744-54-5555
明日香村飛鳥660
ランチは11:00~

2012年の手帳~奈良旅手帳~

41 42

来年の手帳。とっても素敵な手帳と出会いましたhappy01

『奈良旅手帳』です。

奈良モチーフの表紙は13種類から選べます
『奈良旅手帖2012』の作者は「生駒あさみ」さん。奈良を愛するあまり、2009年からこの手帖の制作・販売をスタートし、今年はついに仲間たちと一緒に、奈良アイテム満載の楽しいお店「旅とくらしの玉手箱 フルコト」さんをオープンさせてしまった方でもあります。

奈良旅手帖の楽しさの一つに、「色んな奈良モチーフのデザインの表紙が選べる」というものがあります。2012年版では、13種類(!)もの表紙が登場していて、そこから好きなものを選べるんですから、これは楽しいです。

奈良に旅行でいらっしゃる方はもちろん、奈良在住の方も便利に使える一冊だと思います。奈良がより楽しくなりますので、興味のある方はぜひお手にとってみてください!
その月に見頃を迎える花の一覧などが掲載されています。
各日付には、奈良県内で催される行事予定がズラリ!旅行の予定を立てるのに最適ですね。
奈良県内の「正月・越年行事」の一覧があって、奈良で年越ししたい方も安心です。ちなみに、隣のページは「除夜の鐘が撞けるお寺」。
奈良観光といえば、「神社・仏閣」の拝観情報も欠かせません。拝観料・特別公開のスケジュールはもちろん、大きな寺院などに関しては、トイレの位置や車椅子での拝観情報も掲載されています。電話番号も掲載されているので、カーナビで検索させるのにも便利なんですよね

駅の「コインロッカー情報」も。公共交通機関を利用する方にとっては需要ですよね。隣のページには「近鉄・JR奈良付近 銭湯情報」「早朝営業・朝食が食べられる店」といった情報もあります。徹底して旅行者目線です
「レンタサイクル情報」「レンタカー情報」も。奈良は決して交通の便のいい場所ではありませんから、スムーズに旅をするためには必須の情報です。

■奈良旅手帖2012
HP: http://naratabi.jimdo.com/
ブログ: http://naratabi.narasaku.jp/
価格: 1,600円

奈良町だんご~なかにし~

31 32 33 34

先日、奈良に行った時に買ってきましたhappy01

「御菓子司なかにし」さんの『奈良町だんご』です。

包装紙も、箱も、お団子も、どれをとっても素敵で、奈良のお土産~って感じです。本店は奈良町ですが、近鉄奈良駅の改札の外にもお店がありますので、ぜひ、お土産にどうぞheart04

笹の葉に包まれていて、小豆・味噌・抹茶の3種類が、食べやすい大きさになっていますshine

〒630-8337奈良県奈良市脇戸町23
営業時間 : 9:00~17:30
電話&FAX : 0742-24-3048

冬至の福南瓜煮~大神神社~

21 22 23 25   

今日は、朝から大神神社へ。

門松も、しめ縄も、大型絵馬も配置されていて、すでに新年を迎える準備が進んでいますfuji

そんな大神神社で、本日は、福南瓜煮の振る舞いがありましたjapanesetea262728

南瓜煮と、南瓜ぜんざい、どちらかを頂くことができます。 たくさんの参拝者の方が食べておられました。

冬至の日に南瓜を食べると「病気にならない」と古くから各地で言い伝えられています。昔は冬至の頃には食べられる野菜が少なかった為、冬を元気に越せるようにと願いを込めて、栄養もあり保存の利く南瓜を大切にし、食べていたようです。
冬至の時期にあわせて奉納され、御神前にお供えされた南瓜を大鍋で炊き出して、参拝者に振るまわれています。

春日若宮おん祭り~奈良市~

1 2 3 4 5         

今日は、春日若宮おん祭り。交通規制や、人の多さを考えて、今日は電車で奈良まで行きましたtrain

11時半に近鉄奈良駅について、階段を上がったすぐそこに、陣取って、30分、寒い中頑張って待ちましたsweat01

おん祭りは古都、奈良の一年を締めくくる春日大社摂社若宮神社の例祭で、国の重要無形民俗文化財に指定されています。
平安末期の保延2年(1136)9月17日、関白藤原忠通が五穀豊穣を祈って始めて以来、一度として途切れることなく、連綿と守り継がれている伝統行事です。
若宮様が参道脇のお旅所にお還りになる「遷幸の儀」から始まる17日は、平安から江戸時代に至る古式ゆかしい時代行列が奈良の町を練り進みます。

98761011121314

毎年12月15日~18日の4日間にわたって行われ、総勢約20万人の人が訪れる大きなお祭で、期間中、多くの神事や舞などの古典芸能を見ることができます。
おん祭が最も盛り上がるのは、12月17日に行われる「お渡り式」と「お旅所祭」です。
お渡り式・お旅所祭
17日正午から行われる「お渡り式」では、伝統衣装に身を包んだ人や馬の行列が、奈良県庁前→近鉄奈良駅→JR奈良駅→三条通と進み「一の鳥居」から春日大社へと入っていきます。

そのまま14:30からは、一の鳥居の奥にある「お旅所(おたびしょ)」の芝舞台の上で「お旅所祭」が催されます。
日本最古の芸能祭
おん祭は、1136年から毎年一度も休むことなく続けられている歴史のある祭で、日本最古の文化芸能祭典として「国指定重要無形民族文化財」にも指定されています。

<おん祭の起源>
春日若宮おん祭の起源は、1136年当時、全国的な洪水飢饉のために万民が苦しんでいるのを憂えた時の関白藤原忠通公が若宮神を春日野の仮御殿にお遷し申し上げて数々の芸能を奉納し、丁重にお祭りしたところ、雨は止み、作物豊穣となり、天下が無事に治まったので、以来毎年行うことになったと伝えられています。
神秘的な神事が厳格に守られ、芸能においては、日本古来の神楽などをはじめ、大陸から伝来した舞楽や、中世民間におこった田楽・猿楽等の珍しい芸能も正しい形で継承されており、生きた古典芸能博物館といわれています。

飛鳥アートプロジェクト~石舞台~

51 52 53 54 55

またまた行ってきました。

明日香村で催されている、『飛鳥アートプロジェクト』の石舞台古墳ですhappy01

昼の霧も、いい感じですよ~note

また、万葉文化館では、絹谷幸二さんの展示もあります。56

57

こちら、うめもどきという木らしいです。。。

駅弁フェアー

41 42

岐阜県、高山本線高山駅の駅弁。飛騨牛しぐれ寿司です。長い時間をかけて丁寧に煮込んだしぐれ煮と、ほんのりと赤みが残る程度に直火であぶったローストビーフ。高山が誇るブランド牛、飛騨牛の魅力を2通りの方法で堪能できる贅沢な寿司弁当。適度にサシが入った見た目にも美しいローストビーフは、添えられたワサビと醤油で食べると肉の旨みがより引き立ちます。
価格: 1,200円(税込) 販売開始: 平成6年10月~ 調整元: 金亀館(TEL:0577-32-0184)

45 46

宮城県、東北本線仙台駅の駅弁。  鮭風味ご飯の上に、紅鮭漬け焼といくら醤油漬を交互に配した鮭親子タイプのお弁当で、 東北地 方で「はらこ飯」と言われる見た目にも美しい駅弁です。 ご飯には鮭の身は入っておらず、エキスだけで炊き上げられているため、比較的薄味になっています。しかし、紅鮭漬け焼もいくら醤油漬も濃い味で、しかも塩分も高いため、どちらかと言うと白いごはんの方がいいかな~。鮭もいくらも品質がよく、特にいくらの粒揃い感とプリプリ感がおすすめです。
価格:1000円 日本レストランエンタプライズ

43 44

やっぱり、駅弁、空弁、美味しいですよね~。

ただ、電車に乗って、景色を見ながら食べるのが一番美味しいかもしれません。

ホルンで鹿寄せ~奈良公園~

31 32 33 34 

今年も行ってきましたよ~heart04 鹿寄せの見学と茶粥の振る舞い。

鹿寄せの場所は「飛火野」で。38

3635おねえさんがホルンを吹きはじめると、森の奥の方から、鹿さんたちが一列になってやってきます。 どんぐりや、鹿せんべいを必死に食べていますhappy02

12月の鹿寄せは、観光のお客様に奈良の冬の朝を楽しんでもらおうと、県旅館ホテル組合の主催で行われ、毎朝茶粥がふるまわれます。12/1~12/14の毎朝9:30より15分程度。なので、今年は、今日が最終日でしたsweat01鹿寄せはまた、2月からも実施されます。

朝の冷え込みがきつくなってきましたが一見の価値ありですよ。
39

キューブシフォン~GOKOKU~

21 22

先日、素敵なケーキをいただきましたhappy01

GOKOKUさんの、キューブシフォン(プリン)です。

ふわっとしっとりした生地の中に甘さ控えめの北海道産純生クリームと、とろとろの特製プリンがたっぷり入っています。

外がシフォンケーキで中身がプリン!!
どう?この断面の素晴らしさ!!

一人分に切り分けるとこんな感じですhappy01
シフォンのふわふわ感とプリンのしっとり感が妙にマッチ。
お味は甘すぎず、ぺろっと食べられてしまいますcake

ショップリストと、商品の詳細はこちら→ここをクリック

安倍文殊院~桜井市~

1 2 4 5 

11 日本三大文殊の1つ、安倍文殊院です。

この時期は、合格祈願のお参りに来る学生さんが多いようで、絵馬も沢山かかっていましたhappy01

今年も、ありましたよ~。

パンジーや葉牡丹で作られた、来年の干支、辰です。

6

一如庵~宇陀市榛原~

21 22 23 24 25 26 27 28

10月に発表されたミシュランガイドで、一つ星を獲得された、『一如庵』さんにいってきました。

もう、予約しないと、お蕎麦をいただくことが出来ないくらい人気のお店ですsweat01

今回も、一の膳をいただきました。

赤カブのお寿司、ワケギと油揚げのぬた、ムカゴ入りの鬼豆腐、かぼちゃの炊いたん。前菜は、どれも、素材を生かした味付けになっていましたshine

お蕎麦は、もちろん、文句なしsign03

季節が変わるごとに行きたいお店ですね~。

一如庵
宇陀市榛原区自明1362

飛鳥アートプロジェクト2011~石舞台古墳~

11月23日から、12月25日まで開催されている、「飛鳥アートプロジェクト」を見に行ってきました。2回目なんですけど、今日は、石舞台古墳です。11 12 13 14 15

一日に何度か、人工の霧で石舞台古墳が包まれます。とっても幻想的な雰囲気で、日没のころが素敵ですmoon3

中谷芙二子「霧の彫刻」 会場:石舞台古墳
テーマ「古代幻想・飛鳥」
 霧や照明によって演出された石舞台が自然と融合し一体化した景観をアート作品として表現する。

  第1幕 日  中(11:00 13:00 15:00 の3回実施予定)漂う霧が水墨画のような幻想的な風景(都会から見た飛鳥のイメージ)を表現。
  第2幕 日没時 照明により夕日と同化する石舞台を演出し、自然との共生を表現。
  第3幕 夜 間(18:30 の予定)石室内から光が放たれ、石組みの隙間から宇宙に向かう白い光と霧が交わる。古代人の宇宙観を表現。
飛鳥アートプロジェクトとは。。。飛鳥は、古来よりさまざまな人々が出会い、エネルギーが集うところでした。古代アートと現代アートとのコラボレーションという明日香村のロケーションでしかできないアート展覧会で、芸術の普遍性と前衛性を時空を超えて実証し、芸術の新たな可能性を探るとともに、奈良・飛鳥のプレゼンスを広く世界に発信。
アートを通して人間の創造性を検証し、古代日本人が有した国づくりの感性と思想を現代に甦らせる。飛鳥から日本を元気にするためにみんなで創るプロジェクトです。

創作漬物寿司 河村屋~埼玉県川越市~

1 2 3 6 8

川越一番街のりそな銀行前にある漬物の店「河村屋」。こちらで季節の創作漬物料理が頂けると聞き行ってみました。
お店の手前には漬物が並んでいます。

創業200年老舗漬物屋の創作漬物料理です。45こちらは創作寿司に付いている漬物、ごぼう、セロリ、ラッキョウ等の5種盛り、器も素敵です。

河村屋さんは江戸時代の後期に創業した老舗漬物店。
伝統的な物だけでなく、タマネギやゴボウなど様々な漬物に挑戦されているそうです。7
こちらがにぎり8品と巻物4点の漬物寿司です。少し小ぶりな酢飯に、さっぱりとした漬物がのっています。
普段、料理の脇役にまわることが多い漬物。河村屋さんが考え出したのが漬物寿司。沢山の漬物を、しかもメイン料理として楽しめます。
適当な大きさに切り、酢飯にのせると。立派なにぎり寿司の出来あがり。
味もさることながら、見た目にも鮮やかです。
漬物が大好きな私には、とっても素敵なランチでした。
川越市幸町5-3
049-226-8378
漬物寿司 1,575円
http://www.kawamuraya.co.jp/

FineDay~香芝市~

61 62 63 64 65 66 67 68

暮らしにグリーンをbud

クリスマスに、年末年始。玄関に素敵なハンキングや寄せ植えはいかがですか~happy01

いつもお世話になっている、香芝市別所にある花屋さん『FineDay』さんには、とってもたくさんの花材や、完成した寄せ植えが販売されていますheart04

いまは、ミニ葉ボタンや、ビオラ、パンジー、ジュリアンなどなど。

自分では、出来ないな~って思われる方は、完成したものを購入することもできますので、ぜひ一度お店に行ってみてくださいnote とっても親切なお店の方ですよ。

奈良県香芝市別所101-1 
0745-79-8781
0745-79-8782
営業時間 9:00~19:00(月曜のみ18:00閉店)
定休日 毎週 木曜日(祝日は営業)

せんBa-づる ~明日香村~

51 52 53 54 55

ランチがとってもお得な、和風モダンなお店のランチです。以前にも一度伺ったことのある、『せんBa-づる』さんです。

飛鳥駅の近くのこじんまりしたお店です。居心地の良いお店ですよ。
四季折々の旬の味を楽しめます。

地元の野菜などを使って、少しずつ色々楽しめるランチ。1,000円です。
食後に、デザートとコーヒーがついてます。

どれも、私好みの味付けで、残さずペロリと食べちゃいました。

せんBa-づる

奈良県高市郡明日香村檜前55-105
0744-54-5068

今年初、カニ~

41 42 43

花を買いに行ったついでに、スーパーおくやまをブラリ。。。shine

なんと、カニと運命的な出会い。

で、買っちゃいました。

ブルーメンウィンクル~橿原市~

31 32  34 35   

橿原市常盤町、旧耳成高校の近く。 スーパーおくやまさんの前に、先月オープンしたばかりの、花屋さんです。

今は、クリスマスシーズンなので、シクラメンや、ポインセチアの赤やピンクがとっても可愛く店内を彩っていましたheart04

33

こちらは、生花のクリスマスリース。玄関に飾りたいですね~happy01

今日は、進物用に小さな蘭の鉢を購入しましたnote

3736

020   LAWSON presents MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONEチケット

21 22

またまた当選heart04

12月23日から25日にある、LAWSON presents MUSIC FOR ALL, ALL FOR ONEのチケット、計3枚。

2枚は、12月23日の地元映画館で見ることができる、生中継の座席指定チケット。 私の好きな、キマグレンさんが見れますflair 楽しみ~

1枚は、12月24日の代々木体育館2階席。

24日は、AKB48・倖田来未・JUJU・ファンモンなどなど、人気の方が多数出演されるようです。

詳しくはこちら、http://www.musicforall.jp/

蔵造りの町並み~埼玉県川越市~

12 13 14

娘のところに滞在中、1日だけ、一人行動にhappy01

大好きな町並み、埼玉県川越市を歩いてきました~sign03

大江戸(東京)に対し小江戸と呼ばれる川越、その市街地に蔵造りの建物が並ぶ一角があります。「蔵造りの町並み」といわれる仲町から札の辻までの通り沿いには、それぞれ個性のある30数棟の蔵造りの商家が軒を連ねています。15

11

蔵造りは「倉」に用いるのが普通ですが、川越では一般の町家で家全体を土蔵造りにしています。特に黒くて厚い壁、大きな鬼瓦と高い棟、どっしりとした風格のある蔵造りが、これだけ軒を連ね残っているのは他の都市では見られない景観です。また、蔵造り以外にも、近代洋風建築や和風住宅、寺社、そして時の鐘など各時代を代表する多様な建築様式の建物を見学することができます。まるで町そのものが博物館のようです。

川越の名所「蔵造りの町並み」の入口ともいえる仲町交差点。その交差点角には松崎スポーツ店と和菓子の老舗・亀屋があります。重厚な観音開きの扉や屋根の両端に丸く盛り上がっているカゲ盛り・鬼瓦など、蔵造りの特徴がよく見て取れます。16 17 18 19

清水家のうなぎ~浜松市~

1 2

静岡に遊びに行ったとき、やっぱりウナギを食べなくちゃ~ということで、白焼きのお店に行ったのですが、臨時休業sweat01 ガッカリ。。。

ということで、もう1軒、調べていた「清水家」さんに食べに行きました。

「このお店はいつも混んでいて、日曜日は2時間待ちとか。」とかなり有名なうなぎ屋さんとのこと。
案の定、平日の昼にもかかわらず駐車場は一杯。子供づれの旅行客やご年配の夫婦の方が多かったです。
うな重をいただいたのであるが、ふっくらジューシーでタレがなんとも香ばしい感じ。確かに今までに食べたことのないおいしさでしたheart04
 
浜松市北区細江町気賀238-2
053-522-0063
11:00〜18:00頃 
水/月1連休有
45席
30台

大人の工場見学~うなぎパイファクトリー~

4841 47 42 4344 45    

「夜のお菓子」として有名なうなぎパイ。春華堂さんに工場見学に行ってきましたhappy01

うなぎパイの工場見学に行って来ました。

特に予約はいりません。

受付で受付票を書くと、記念品として工場見学パッケージされたうなぎパイがもらえます。見学といっても、工場を案内する人ががいるわけではなく、セルフで回ります(笑)。50

ガラス越しの撮影は禁止されていましたので、入り口の手すりのウナギを載せておきますmovie

そして、あっという間に工場見学終了。で、見学が終わると、お約束のうなぎパイの販売です。4649

お土産には、定番うなぎパイのほかに、「真夜中のお菓子」うなぎパイV.S.O.Pと、しらすパイを買ってきましたhappy01

住所〒432-8006 静岡県浜松市西区大久保町748-51
電話番号053-482-1765
営業時間10:00 ~ 18:00
【年末年始営業時間】
12/31  10:00 ~ 16:00
1/1     10:00 ~ 16:00 (自由見学のみ)
1/2     10:00 ~ 16:00 (自由見学のみ)
1/3     通常営業 (自由見学のみ)
カフェ
営業時間
10:00 ~ 18:00 (17:30 オーダーストップ)
【年末年始営業時間】
12/31  10:00 ~ 16:00 (15:30 オーダーストップ)
1/1     休業日
1/2     10:00 ~ 16:00 (15:30 オーダーストップ)
1/3     通常営業
定休日年中無休(但しメンテナンスの為休業あり)

舘山寺温泉 花乃井 その2

21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ここ数年、国内リゾートホテルで急激な成長を遂げている、星野リゾート。

高級なリゾートホテルなので、

晩ご飯がとっても豪華~heart04

八寸もいろいろ飾られていて良かったですが、マツタケの土瓶蒸し、お造りは伊勢えびが1匹。お肉も3種類いただけましたshineshineshine

ほんとに大満足なホテルでした。

花乃井 
http://www.hananoi.com/
静岡県浜松市西区舘山寺町399-1

飛鳥アートプロジェクト~明日香村~

「飛鳥アートプロジェクト」
「ASUKA・タイムトラベル」の設営地、高松塚古墳周辺。11
こちらではまず、招待作家「淀川テクニック」の二人の
アートユニットによる「飛鳥タワー」が目に飛び込んできます。
明日香村で出た廃棄物を使ってつくった造形物です。
明日香の景色に馴染んで溶け込んでます。

中尾彩子氏「あすかのそで」1617

会場の「飛鳥歴史公園」は広々と気持ちいい場所です。
公園の奥のほうには、19下駄がいっぱい!18_2
2人組アーティスト「Art Unit HUST」の「時の階段・Trace of Time」

公園の紅葉がとても綺麗。

石舞台から高松塚古墳エリアへ移動途中の川原寺跡でも「ASUKA COLOR 12」という野外アートがあるようです。
この日は時間切れで回れなかったのですが、橘寺でも招待作家の小泉武寛氏の青銅が作品展示されています。
また、県立万葉文化館では絹谷幸二氏の作品展示もありまだ会期も一ヶ月近くありますのでもう一度訪れてみる予定です。

今度は、霧に浮かぶ石舞台古墳を見にいきたいと思っています。

14こちらは、13北川太郎氏「時空ピラミッド」。

「飛鳥アートプロジェクト」
会場:奈良県明日香村
会期:12月25日まで。
※県立万葉文化館は水曜日が休館です。

舘山寺温泉 花乃井~星野リゾート~

1 2 3

ここ数年、国内リゾートホテルで急激な成長を遂げている、星野リゾート。
今回、赤ちゃんが出来るとなかなか旅行にも行けなくなるとうことになり、2010年4月にリニューアルオープンした、静岡県の浜名湖をにある花乃井 さんに行ってきました。
お洒落なデザイナーズホテルです。
浜名湖を一望できる絶景のロケーションで、夜になると浜名湖パルパルの観覧車などの電飾がとてもキレイで、景色を楽しめましたよ。

宿泊が平日だったこともあって、宿泊客も少なめ、館内も静かで、のんびりできましたhappy01

4 5 そう、静岡とくれば、お茶っjapanesetea
ということで、地元の4種の茶葉が置かれ、希望を言うと、スタッフさんが茶筒に入れてお部屋に持ってきてくれます~。

とっても美味しかったので、お土産に買って帰ってきました。

花乃井 
http://www.hananoi.com/
静岡県浜松市西区舘山寺町399-1
かんざんじ温泉

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

注目アイテム!!

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

無料ブログはココログ