« 東京ばなな | トップページ | 銀平~和歌山本店~ »

たま駅長~貴志川線~

52 53       60 61 62 63 64 65

和歌山県の有名な、たま電車に乗りに行ってきましたheart04

2006年4月から、南海電鉄から引きついで運行をはじめた和歌山電鐵貴志川線は、和歌山市と、そのすぐ東隣の紀の川市貴志川町とを結ぶ、全長十四・三キロの地方鉄道(ローカル線)です。

和歌山駅から終点の貴志駅まで、全部で十四の駅があり、終点まで約三十分かけて走ります。
沿線には、天照大御神の御鏡がまつられている日前宮、日本最古の天皇・神武天皇のお兄さんのお墓がある竈山神社、日本中に木を植えてまわったといわれる木の神さま・五十猛命が祭神の伊太祁曽神社など、おごそかで、歴史的にも貴重な建物がたくさんあります。

そして、終着駅・貴志駅に電車が到着すると、いつも温かくお客さんを出迎えてくれるのが、日本の鉄道史上、初めて鉄道会社から委嘱を受けた、三毛猫の駅長・たまです。515856

「たま」は、もともとはこの駅の売店で飼われていた人気者でした。駅に住みついていたのですが、和歌山電鐵に代わったときに、居場所がなくなったそうです。

しかし、新しい社長の粋な計らいで、なんと「駅長」に任命され、正式に駅に居座れるようになったそうです。今や、遠方から「いちご電車」や「おもちゃ電車」に乗って見物にやってくる乗客でごったがえすようになったので、混乱を避けるため、駅長室が完成したそうです。575559

電車はもちろんのこと、座席も、内装も、駅舎も、時刻表も全て「たま」がデザインされていて、とっても可愛かったです

にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村

|
|

« 東京ばなな | トップページ | 銀平~和歌山本店~ »

コメント

ネコの駅長さん。
話題になりましたが、実際に会われたんですね。
catにゃんとも可愛かったでしょうね。
駅長室の屋根がまたまた面白く、可愛いわheart04

投稿: おばさん | 2011/09/06 23:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京ばなな | トップページ | 銀平~和歌山本店~ »