« 夏越の大祓~大神神社~ | トップページ | 和ドーナツ »

長谷寺の朝の勤行

11 12 13 14 15 16 17 18 

長谷寺 朝の勤行に行ってきました。
6月30日まで、観音様の足元に特別拝観できるということだったので、是非行こうと決めていました。
歌うような錫杖経(しゃくじょうきょう)のあと、般若心経、観音経、真言、遥拝(ようはい)。6時半から7時15分くらいまで続きます。

399段を登って、本堂まで。きちんとした段差ではなく、段差が小さくなってまた大きくなっています。これは昨日と今日では同じようだけど、違うことを意識して緊張感を持って生きましょう、という戒めだそうです。

朝5時に起きて、車を飛ばして行ってきました。朝もやの中参拝していると、凛とした空気が感じられます。長谷寺で、365日毎日続けられている由緒あるお祈りに、一般人も交えてもらえてありがたいことです。観音様がとても身近に感じられました。
192120

長谷寺の登廊は上、中、下と三つに分かれています。長谷寺ではこれを人生に例えているとか。下は生まれてから青年期。段差が小さく楽々登れる。踊り場からの中廊は壮年期。段差が格段に大きくなります。でも体力もあるし苦労するけど登れる。そしてさらなる踊り場から最後の上廊は、体力、気力も若い時とは違い、だんだん段差がつらくなって来る老年期。

お札もいただいて、すがすがしい気持ちで帰ってきました。

|
|

« 夏越の大祓~大神神社~ | トップページ | 和ドーナツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏越の大祓~大神神社~ | トップページ | 和ドーナツ »