« 猿石~明日香村~ | トップページ | 半夏生の庭園~建仁寺~ »

これは、何でしょ~?

21 22

山の畑の、桑(くわ)の実を
小籠(こかご)に摘んだは、まぼろしか~♪

熱帯から温帯に分布するクワ科クワ属の落葉高木を総称して『桑』と呼び、その品種数は100以上あるそうです。日本人に馴染みがあるのは、ヤマグワ・カラヤマグワ・ログワの3種類。お蚕の飼料として古くから栽培されています。雌雄異株で春に淡黄色の花が咲き、初夏には赤い実をつけて黒紫色に熟します。 日本では切っても切っても、又・又・又・木になるということで桑となったように葉が注目されているのに対し、英語のマルベリー(mulberry)は果実に対してつけられたものです。

古くより馴染み深い桑の実。目にする機会も減ってきました。独特の熟した色は、日本ではドドメ色、ラテン語ではモルスと呼ばれます。宋代の詩人、蘇東坡 (そとうば)が美しいと詠った桑の実でもあります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 平凡主婦へ
にほんブログ村

|
|

« 猿石~明日香村~ | トップページ | 半夏生の庭園~建仁寺~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猿石~明日香村~ | トップページ | 半夏生の庭園~建仁寺~ »