« 月の舟~橿原市~ | トップページ | 雛めぐり~高取町~ »

井上稔展~万葉文化館~

51 52 53 54

今日はお昼からお友達と、「奈良県立万葉文化館」に井上稔展を見に行ってきました。奈良を愛し、奈良の風景を描き続けてきた井上稔の展覧会。「奈良に魅せられて」というサブタイトルが付いていました。

寺院、仏像、大和三山、そして春夏秋冬の風景を描いた日本画約50点ほどが展示されていました。 会期は、3月6日の日曜日まで。

井上氏の作品は、見るほどに味わいが増し、寒い季節にほっこりとした暖かみを感じる事ができます。

万葉文化館蔵「万葉日本画」制作画家のひとり井上稔氏は、西山英雄門下の日本画研究団体「朴土グループ」に所属し、日展・朴土グループ展を中心に精力的に作品を発表。1957年第13回日展に奈良 手向山八幡宮の校倉を描いた《校倉》で初入選し、1979年第11回日展で《浄》が特選、続いて82年第14回日展では《浄韻》が再び特選となり、1984年以降、27回にわたって日展に委嘱出品されています。

|
|

« 月の舟~橿原市~ | トップページ | 雛めぐり~高取町~ »

コメント

こんにちはスヌーピーさん
井上稔さんの絵をじかに見られて良かったですね。

初めて知るお名前です。いつか仙台でも個展をひらいてくれるといいのですが、いちど奈良の絵をじかに見たいです。

投稿: 我妻久子 | 2011/03/05 17:52

>我妻さま
井上稔さんはSPは知らなかったのですよ。
京都にお住まいとかお年も78歳ぐらいかな
面白い方とお聞きしました。
作品をじかで見ることが出来るのは本当に良かったです。
閉館間際の訪問でしたがゆったりした気持ちになりました。
図録を買い求めました。
6日に来館されるとの事でしたのでサインをお願いしておきました。

投稿: スヌーピー | 2011/03/06 19:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月の舟~橿原市~ | トップページ | 雛めぐり~高取町~ »