« SKYバスで東京観光 | トップページ | 八天堂のクリームパン »

信貴山朝護孫子寺~平群町~

31 32 33 34 35 36 37 38 39 40

生駒山脈の南に連なる標高437mの山、信貴山。高安城、信貴山城跡などがある歴史と信仰の山です。

信貴山の由来は1400年昔、聖徳太子が物部守屋討伐を祈願し、寅の年、寅の日、寅の刻に毘沙門天から、戦いに勝つためのヒントを授り、見事討伐に成功したことから、「信ずべき山、貴ぶべき山」信貴山と名づけられました。その後ここにお寺が建てられ、寅の寺として、寅の日に縁日が催されるほど賑わっていたそうです。朝護孫子寺の名は毘沙門天に醍醐天皇の病魔退散を願い、成就されたことから、朝護孫子の号を賜ったそうです。

国宝の信貴山縁起絵巻は、源氏物語絵巻と並び称されるほどの傑作。年2回だけ(春と秋)に一般公開されるそうなので、ぜひ次回は見にきたいと思います。

本堂からは奈良の町並みが見渡せ、3つある宿坊では精進料理もいただけるそうですhappy01

近鉄信貴下駅から
奈良交通バス12分、「信貴山」下車徒歩15分

|
|

« SKYバスで東京観光 | トップページ | 八天堂のクリームパン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SKYバスで東京観光 | トップページ | 八天堂のクリームパン »