リンク

« 新宿で奈良の味を | トップページ | 型絵染教室 »

収穫が楽しみです

11 12

我が家の畑のキウイが実を付けました ここ何年かは、剪定の時期が悪かったのか、仕方が悪かったのか、実を付けなかったんですよ

キウイは、雌花と雄花を別の株につける植物で雌雄異株(しゅういしゅ)の植物です。
雄花の花粉が雌花の柱頭につくことを「受粉」といい、「受粉」が行われなければキウイが実をつけることができないので、とっても重要な作業です

13 14 16

なすびも、きゅうりも花を咲かせ、トマトも実を付けています。

15 こちらは、我が家の畑にある桃の木に付いた、桃の実です ずいぶん大きくなりましたが、桃は食べられるまで成長したことがありません。やはり、デリケートな果物なので、難しいです

« 新宿で奈良の味を | トップページ | 型絵染教室 »

コメント

おはようございます。アイの所もしばらく実がならなかったのですが、今年は少しなっています。原因は雄花の開花が終わってから、雌花が咲くので、出会えないからでした。今年は雄花を冷凍保存して、受粉しました。桃は袋をかぶせています。その年にもよりますが、なり過ぎて困ったり、全然なかったりとむらが多いので、剪定?のせいにしたり・・しています。

>アイさん
冷凍保存すると良いのですね。
知らなかったです
来年は挑戦してみます。
蔓の誘引にも原因があるかもです。
今年は11月頃には少しは収穫できるかな!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新宿で奈良の味を | トップページ | 型絵染教室 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

注目アイテム!!

無料ブログはココログ