« チョコレートいろいろ | トップページ | 二月堂の土鈴 »

2010/02/13

奈良ホテル創業100周年&平城遷都1300年記念 収蔵絵画特別公開

31 32 33 34 35

皇室の方々が 奈良に来られたらお泊りになられる奈良ホテル。関西の迎賓館とも呼ばれています。こちらの ホテルが 昨年の秋に100周年を迎えました。
そこで イベントの一つで こちらのホテルの収蔵絵画を無料で拝見させてもらえるんです。

奈良ホテルは 格式のあるホテルですのでなかなか 入りずらいですが、でも 今ならあの有名な 上村松園の「花嫁」や中村大三郎の「美人舞妓」 そのほかいろいろな絵画がみれます。
期間は、2月11日~2月24日までで 会場は 新館の地下一階「若草の間」です。
その後 ホテルの館内を飾っている絵画も 見て回れます。「若草の間」にある、20点だけではなく、拓本や書など、持ち運びが難しい大作が館内のいろんなところに飾られています。
本館の2階にも はじめて上がらせていただきました。階段の造りも雰囲気があるし、家具や照明なども素敵です。こちらの窓から 山焼きの終わった若草山を眺めることもできます。
奈良に行かれたら 是非 行ってみてください。

奈良ホテルのHP→ここをクリック

|

« チョコレートいろいろ | トップページ | 二月堂の土鈴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョコレートいろいろ | トップページ | 二月堂の土鈴 »