« 伊藤園20周年記念 | トップページ | クリスマスプレゼント »

2009/12/22

冬至にかぼちゃ

71 72 73

今日は、冬至。一年で一番ひるの時間が短い日ですmoon3 冬至には、かぼちゃを食べて、柚子風呂に入るんですよね。

冬至には「ん」のつくものを食べると「運」が呼びこめるといわれています。にんじん、だいこん、れんこん、うどん、ぎんなん、きんかん……など「ん」のつくものを「運盛り」といい、縁起をかついでいたのです。「運盛り」は縁起かつぎだけでなく、栄養をつけて寒い冬を乗りきるための知恵でもあり、土用の丑の日にうなぎを食べて夏を乗りきるのに似ていますね。

また、「いろはにほへと」の47音が「ん」で終わることから、「ん」が物事の終わりをあらわしており、一陽来復の願いも込められているんだとか。
かぼちゃを漢字で書くと南瓜(なんきん)。つまり、「運盛り」のひとつです。かぼちゃはビタミンAやカロチンが豊富で、風邪や中風(脳血管しっかん)予防に効果的。本来、かぼちゃの旬は夏ですが、長期保存が効くことから、冬に栄養をとるための知恵でもあったようです。

74 75

「ん」がつくものがいいということで、今夜は大根でスープを作ってみました。大根をコンソメで煮て、ミキサーにかけたら出来上がりですheart04 このスープは、こさない方が美味しいですよ~。

|
|

« 伊藤園20周年記念 | トップページ | クリスマスプレゼント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊藤園20周年記念 | トップページ | クリスマスプレゼント »