« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

古道(十津川うどん)~田原本~

  6 7 45

田原本にある無添加のうどん屋さん、十津川うどん 『 古道 』。
もともとは、橿原の中和幹線沿いにあったのですが、24号線沿いに引越しされましたhappy01

その名の通り、十津川の清流水で仕込んだ無添加のダシとうどんがいただけるお店。
私は、海老と茸の天ぷら、山形牛、山芋、十津川の清流豆腐を揚げた揚げとうふ、温泉たまごが贅沢に入った古道ぶっかけうどんをいただきましたnote
手打ちにしては少し細めのうどんですが、喉越しがよくて、もちもちしていてよかったです。

今日は、天ぷらがたくさんのっていたので、うどんだけでおなかいっぱいになったのですが、温泉水で炊いたご飯や、めはりもあるようです。
紀伊半島の南の方では常食されるこのめはり。こちらのお店のめはりは、中のご飯も高菜ご飯になっていて、おいしいそうなので、今度は食べてみたいと思いますshine180円です。1 2 3






十津川うどん古道
0744-32-2010
奈良県磯城郡田原本町阪手656
月曜日が定休日だそうです。

| | コメント (0)
|

我が家の花たち

41 42 43 44 45 46 47 48 49




我が家の花たちは、今の季節も、こんなに綺麗に咲いていますhappy01

| | コメント (2)
|

柿シャーベット

31 32

昨日、榮山寺の近くのお店でランチをいただきましたhappy01

デザートに柿シャーベットをお願いしたら、熟した柿を凍らせたものが運ばれてきたんですheart04 いつものシャーベットを想像していただけに、ちょっとビックリしました。

ちょっと家で作ってみようと思っています。

| | コメント (2)
|

藤岡家住宅~五條市~

11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

昼食後は、藤岡家住宅を訪ねましたhappy01

江戸時代からつづいた五條市近内町一帯の庄屋で大正から戦前にかけて熊本県など3県の知事を務めた藤岡長和氏の生家です。

この人は中央を退いた後、藤岡玉骨(ふじおかぎょっこつ)と名乗る”大和俳壇の王者”といわれた俳人だったとか。写真の母屋は天保3(1832)年に建てられたものだそうでこの建物以外にも特別な人を迎えるために作られた立派な門や別座敷や蔵など全10棟を有するそうである。

台風被害で取り壊しを検討されたらしいが、現所有者である玉骨さんのお孫さんから相談を受けて現在はNPO法人うちのの館が管理運営をしておられます。(NPO法人うちのの館の理事長は「柿の葉すしたなか」の会長田中氏。)

平成18年3月にこの建物群が国の有形文化財に登録されました。邸内には森鴎外の扁額がかかっていたり、襖や屏風などたくさんの貴重なものを見せていただきました。藤岡家の長い歴史と人脈の広さがうかがえます。

21 22 23 24 25 26

| | コメント (6)
|

栄山寺~五條市~

1_2 2_2 3_2 4_2 5_2 6 7 8

今日は、雑記帳の集いに誘っていただき、五條まで日帰りバス散策。

始めに、栄山寺に行きましたhappy01

音無川(吉野川)を眼下に望む榮山寺は藤原南家の菩提寺として鎌倉時代になるまで栄華をほしいままにしました。創建は養老3年(719)藤原武智麻呂公によるといわれています。

 古来は前山寺あるいは崎山寺と呼ばれ、いつしか「榮」の字が当てられたといわれています。「崎」とは岩が川の瀬に張り出したところ、そこには美しいよどみができ、瀬音が消えます。吉野川を「音無川」と呼ぶのはこのためで、川の水色は深みのある瑠璃色、青磁色をしています。

 この榮山寺には、法隆寺夢殿とともに奈良時代を代表する国宝「八角堂」や、宇治平等院の鐘とともに「平安三絶」の鐘に数えられている梵鐘は、表面の銘文の撰者が菅原道真で筆者が小野道風と伝えられているということです。

| | コメント (0)
|

おうちカフェ

おうちカフェ
最近 おうちカフェが人気みたいですね〜

家でカフェ気分を味わうために 食器や雑貨をそろえるのが楽しいですね

先日私も 一人でお昼を食べる時に試してみました

前日の晩ごはんの残りのすき焼きと 柿なます 大根の粒マスタード和え のワンプレートランチです

ちょっとオシャレな気分になりますよ

| | コメント (1)
|

大兵主神社~桜井市~

101 102 103 104 105 106

友達と家の近くをウォーキングしてきましたhappy01

私が住んでいる奈良県桜井市は、歴史に残るようなものがたくさんあります。ちょっと歩くだけでも、歴史を感じることができるんですよshine

相撲拝承の地の相撲神社もあります。2枚目の写真は、相撲の土俵なんだとか。。。ほんとかなぁ~sweat01

<引用>
大兵主神社は、三神殿にして、古典の伝えるところによると、今より二千年前の御創建にかかり、延喜の制で名神大社に列せられ、祈年(きねん)、月次(つきなみ)、相嘗(あいなめ)、新嘗(にいなめ)のもろもろの官幣に預かり、元禄五年には正一位の宣旨を賜った最高の社格をもつ、大和一の古社である。

| | コメント (0)
|

奈良に住んでいるけれど

91 92

奈良に住んではいるけれど、知らないことも多くて、こんな本を買いましたhappy01

何十年も前からあるお店もあれば、新しくできたお店もあって、いろいろ行きたいお店が掲載されています。

もちろん、行ったことのあるお店や、お気に入りのお店も載っていたりして、嬉しいですねheart04

奈良のお土産ものも可愛くて、誰かにプレゼントするときにも参考になりますよ~shine

| | コメント (6)
|

高嶋ちさ子コンサート~大和郡山~

81 今日は夕方から、やまと郡山城ホールに、高嶋ちさ子さんのバイオリンコンサートに行ってきましたhappy01

高嶋さんのコンサートは、昨年の冬に梅田芸術劇場で見てから、2回目です。

テレビなどで拝見するキャラクターそのままで、たのしいお話も交えてのコンサートでした。

1736年製のストラディバリウス(ルーシー)の素敵な音色を聞いて、うっとりしてきましたheart04

| | コメント (4)
|

ドライトマト

61 62

先日、スーパーでとても小さいサイズのミニトマトが安かったので、買ってきて、ドライトマトを作りましたhappy01

半分にカットして、オーブンでじっくり乾燥させますshine

ビンに入れて、エキストラバージンオリーブオイルに漬けておくと、パスタを作るときなどにとっても便利ですよ~note

| | コメント (0)
|

秋の奈良へどうぞ

51 この秋、奈良はとてもにぎやかですよ~happy01

今日から、正倉院展がはじまりました。毎年たくさんの人が訪れます。私も毎年楽しみにしていて、今年も、オークションでチケットを購入済みですshine

また、11月3日からは、フードフェスティバルCu-Calが始まります。

紅葉の季節もこれからです。ぜひ、今年は、奈良を楽しんでくださいね~heart04

| | コメント (0)
|

収穫祭

  43 44 45 46 4241

今日は、以前に植えたサツマイモを収穫する地元のイベントの日happy01

みんな自分が植えたサツマイモがどんなに大きく育っているか、とっても楽しみに掘って、たくさん袋に入れて持って帰っていました。

私たち婦人部は、100人分の豚汁と、茹でたとうもろこしの用意に大忙しでしたheart04

豚汁は、あっという間に無くなってしまい、足りないくらいでしたsweat01

曇りで、少し肌寒いくらいの天候でしたが、子供たちは、とっても楽しそうに過ごしていましたshine

| | コメント (0)
|

収穫しました~

31 32

我が家の畑で収穫しました~happy01

小豆です。小さな畑の一角ですので、そんなにたくさんは収穫できませんが、家で食べられるくらいはありますねheart04

ぜんざい、おはぎ、赤飯。。。いろいろ出来そうです ( ´艸`)プププ

菊菜やほうれん草は、虫にやられて。。。残念な姿になっていますsweat01

| | コメント (6)
|

濃厚ふわふわチーズケーキ

21 22

「ファクトリーシン」の「スイートペタル・フロマージュ」
こちらは、スフレタイプのチーズケーキ。
とってもキュートな形をしてますよね?
かわいぃぃ~・・・heart04
商品名「スイートペタル」の「ペタル」とは「花びら」という意味。
実はこのスイーツ、神戸の花時計をモチーフとして作られたそうです。
もちろんこの子の売りは可愛い外見だけではありません。

食感はふわふわhappy01
お口の中にふわ~っと広がるチーズの味にウットリです・・・shine
フランス産クリームチーズを使ったふわふわまろやか~なお味です。

ちなみにこの子には兄弟がいます。
「 スイートペタル・ショコラ 」です
ふたつ並べるとすんごく華やかなテーブルになりそうですね~パーティーで使いたいっ
キュートでおいしい、こちらのケーキたち、贈り物にもぴったりですよ。。。

| | コメント (2)
|

月の舟~橿原市~

11 12 13 14

久しぶりに月の舟さんに、先日友達とランチに行ってきましたhappy01

2段のお重に入って運ばれてきた海老天重、海老も大きくてサクサク熱々で、美味しかったですよ~heart04

コーヒーとデザートがついて、1500円。おなかいっぱいになりましたshine

〒634-0073 奈良県橿原市縄手町大垣内377-7
近鉄橿原線畝傍御陵前駅 徒歩20分 
0744-29-1567
昼の部 11:00~15:00(L.O.14:00) 
夜の部 17:00~22:00(L.O.21:00) 

| | コメント (0)
|

紅葉の季節ですね~

1 2

朝晩、気温が下がってきて、紅葉の季節がやってきますね~maple

今年も、いろんなところに飛び回って、写真をたくさん撮ってきたいと思っています。

我が家の庭も、少しずつ色づいてきました。1枚目の写真は、ヘンリーヅタです。先日お稽古で植えた寄せ植えも、綺麗になってきましたhappy01 チョコレートコスモスがとっても可愛いでしょ~shine

| | コメント (8)
|

宇宙茶廊 sora~葛城市~

51 52 53 54

10月26日(月)でみんなに惜しまれながら閉店される、宇宙茶廊 soraさんにランチに行ってきましたhappy01

ほんとに残念でなりませんね~weep やはり、閉店を知ってたくさんの方がお店を訪れ、満席状態が続いていました。 でも、今回は、待つことを覚悟でお店に行きましたshine

さつまいものボタージュ シナモン風味
自家製がんもどき
ごぼうの洋風炊き込みごはん
ほうれん草とペンネの里芋ソースグラタン
大豆のわさび菜ソース和え
大根と黒豆のピクルス
かぼちゃの木の実和え
イタリア風スープ
豆乳ゼリー に珈琲・紅茶付きで¥1260 と大満足ですheart04

自家製がんもどきが、ほんとに美味しかったですhappy01


| | コメント (2)
|

中田みかん農園~桜井市~

71 72 73 74 75 77   

お友達の、中田みかん農園さんにおじゃましてきました~happy01 天気もよく、今日は、大阪から小学生が遠足に来ていました。

山の辺の道沿いに、中田さんのみかん農園があります。山の辺の道は、奈良盆地の東方の山裾を縫うように南北に、三輪から奈良へ通じる古道です。柿本人麻呂や川端康成の歌碑が点在し、古墳、古社寺、旧跡も多く、この道は「歴史街道」そのものです。現在は歴史探索以外にハイキングコースとして多くのハイカーで賑わっています。

気さくなご夫婦が丹精込めて育てられたみかんが、今、収穫の時期を向かえています。山の辺のみかんは、皮がしっかりしていて日持ちがよく、甘いのが特徴です。

中田みかん園では、みかんの販売はもちろんのこと、園内でみかん狩りやバーベキューをすることもできます。みかん狩りのみなら、大人700円、小人600円でみかん食べ放題です。(お土産は、別料金) 要予約で、すき焼きや、バーベキューを楽しむこともできますよrestaurant7879
私も、袋いっぱいにみかんを詰めて、1000円でいただいてきました~heart04


<問い合わせ先>
奈良県桜井市穴師273
中田 数博農園(中田みかん園)
TEL 0744-45-1057

| | コメント (1)
|

煮リンゴ

61 62 63





紅玉を買ったので、煮りんごを作りましたhappy01

アップルパイを作っても良かったのですが、時間がなかったので、煮リンゴです。そのまま食べても良し、ヨーグルトに入れても良しheart04

皮をつけたまま煮ると、ピンク色になります。今回は、皮を丁寧にむいて、適当な大きさに切り、グラニュー糖をふりかけてしばらくおきます。

レモンを絞ってふりかけ、弱火で煮詰め、最後に少しブランデーを入れて出来上がりですnote

剥いた皮を、お茶袋に入れて、一緒に煮たら、ほんのりピンク色になりましたapple

| | コメント (0)
|

額屋さんにいってきました~

41 先日紹介した、型絵染の作品を持って、額屋さんに行ってきました~heart04

布だけの作品からは、想像できないほど、とっても素敵な作品が完成しましたhappy01

ただいま、我が家の玄関に展示中ですshine

| | コメント (2)
|

菟田野 秋祭り

盛り上げるために町内各地から集まった6台の太鼓台が「ヨーイトサノセー、ヨイトサノセー」の掛け声で街を練り歩き、神社の境内ではさらに豪壮に練り回ります。

21_2 22_2 23_2 24_3 25_2 26 27 28 29 30 31 32

今日は、友達と、先日明日香でお知り合いになった、大阪のご夫婦と4人で出かけてきましたhappy01

この日だけは、大人も子供も、若い人達も、都会に出て行った人達も、誰もがこの町に帰ってきますshine 私も、いろんなところで声をかけられて、楽しい一日でした。

だんだん人が少なくなってきて、御輿をかつぐ人も減ってきているようですが、このお祭りだけは、これからも変わらずに残っていって欲しいと思いますnote

| | コメント (2)
|

菟田野区 秋祭り

菟田野の秋祭りは惣社水分(みくまり)神社の女神が宇太水分神社の男神へ年に一度会いに行くお祭りで千年以上も続いているそうです。女神を乗せた神輿がお供を従え、時代行列で5キロ程の街道を下ってきます。

11 12 13 14 15 16

| | コメント (0)
|

型絵染教室

1 2

先日の型絵染教室の作品ですshine

今月は、『 談山神社の秋 』。 1枚は、私の作品で、もう1枚は、一緒に習いに行っている友達のものです。同じ題材でも、全く同じ作品にはなりません。それぞれの個性が出ますね~happy01 四季を通じて、大和の風景がたくさん完成してきました。 

周りの鉛筆で書いた枠に合わせて、額とマットを購入して、作品が完成ですheart04 

| | コメント (2)
|

大学いも

71 72

我が家で収穫したサツマイモで、大学いもを作りましたhappy01

うちには、二人の娘がおりますが、上の子は、サツマイモを始めとするイモ類が大好きで、下の子は、あまり好きではないんですよね~。

同じように育てても、食べものの好みって、全く違いますよねsweat01

今回は、知り合いの方のところに行くのに、手土産にと思って、ささっと作ったので、ほとんど残らなくて、残念がっていましたthink

| | コメント (2)
|

金木犀と銀木犀

61 62

我が家のシンボルツリー、銀木犀が咲きましたhappy01

ほのかないい香りがしますよ。

なんでも、広島県に有名な銀木犀の木があるそうです。一度見に行ってみたいですheart04 『ギンモクセイは,植物学的にはキンモクセイ,ウスギモクセイの母種として取り扱われている中国原産の常緑小高木である。葉には細かい鋸歯があり,白色の花をつける。
ギンモクセイは樹高約12mで,樹の大きさから樹令400年内外は経過していると推定される。ギンモクセイの大木は比較的少なく,全国的にも有数の老大木であると思われる。 』

我が家の道を挟んで向いには、金木犀の木もありますshine

63

| | コメント (0)
|

もんちっち3~葛城市~

51 52 53 54

山麓線沿いにあるもんちっち3は、人気のフルーツパーラー。ランチは4種類から選べて、全て1260円。コーヒーor紅茶付きcafe
ごはんプレートは、お肉にグラタン、お味噌汁、サラダに古代米。
パスタとガーリックトースト。パスタおいしかったですheart04

そして、全てのランチに付いて来るフルーツ盛り!フルーツパーラーだけあって、豪華にいろんな種類のフルーツが運ばれてきましたnote

食事は、ランチメニュー以外に、サンドイッチなどあります。
カフェメニュー(パフェなど)も充実していますhappy01

旬のフルーツcafe もんちっち3
葛城市染野166-1
0745-48-0022
8:00~19:00(18:30LO)
駐車場、たくさんあります。

| | コメント (3)
|

我が家の晩ご飯

41 42 43 44

先日、銀座のむらからまちから館で購入した、ウインナー、燻製たまご、ごぼ天、トマぽんジュレを使って、今夜の晩ご飯restaurant

あとの野菜は、我が家の畑で収穫したのもですhappy01

燻製たまごが、とっても美味しかったです~heart04

45 46 47

| | コメント (2)
|

実は。。。

31 32

実は、連休に東京に行ってきたのは、娘の結納のためだったのですheart04

今は、埼玉に引越しをして、5月から二人で住み始めていますが、このたび、来年の4月に結婚することが決まりました~shine

今回は、結納と言うことで、お互いの両親と兄弟が出席しての会食。 銀座で、和やかなひと時。

彼のお父様が長野県飯田市の出身で、水引が有名だそうで、我が家に、水引の額を送ってくださいました。早速、リビングに飾らせていただきました。

| | コメント (3)
|

殿様のだだちゃ豆プリン

21 22

先日、東京の山形県アンテナショップで購入した、『殿様のだだちゃ豆プリン』ですheart04

鶴岡の「だだちゃ豆」と「ミルク」を使い、それぞれの素材の美味しさが十分活きたプリン。
とろける食感と、女性にはうれしいコラーゲンも配合されているそうですhappy01 瓶底のカラメルを混ぜるとまた違う味わいで、2つの味が楽しめますshine

豆の甘味が美味しかったですhappy01

| | コメント (0)
|

毒キノコ??

11 12 13 14

私が生まれ育った田舎、今は誰も住んでいなくて、維持管理が大変ですsweat01

人が住まなくなると、草も生えるし、家も汚れるし、なかなか思うようにはいきませんね~think

今日も草刈に行ってきたのですが、庭にキノコがたくさん生えていたんです。。。これ、何というキノコかご存知の方~、教えてください。

きっと、毒キノコでしょうねbomb

| | コメント (0)
|

むらからまちから館~東京~

1 あわただしい一日で、ゆっくり観光と言う訳には行かなかったのですが、JR有楽町駅近くの、『むらからまちから館』に寄ってきましたhappy01

ここは、全国の商工会が、ご当地の商品を販売しているお店です。

もちろん私もお買い物note

珍しい商品や、気になるものがたくさんあって、いろいろカゴに入れていると、大変なことにsweat01

一番のオススメは、「たったひとつのマヨネーズ」heart04 和え物などに最適です。四国地方の商品です。

東京に居ながら、全国の美味しい物をいただけるなんて、いいですよね~。お店は、所狭しと商品が並んでいるので、買い物客で、満員でした。

むらからまちから館のHP→ここをクリック

| | コメント (4)
|

北海道のお土産

81 旭山動物園のお土産に、動物の形をした海苔をもらいました~heart04

これで、可愛いお弁当をつくりますhappy01

| | コメント (5)
|

銀座にて

7571 72 73

74_2 今日は、朝早くから新幹線に乗って東京に行き、銀座で会食して、夕方には新幹線に乗って、夜自宅に帰るといったハードな一日でした。。。sweat01

出かけるとき、こちらは晴れていたのに、静岡辺りから雲行きが怪しくなり、銀座に着いたころには、にわか雨が降っていました。

そんな私たちの前を、丸ビル、皇居、国会議事堂など東京都心部を巡回する2階建てオープンバス(屋根のないバス)が通過happy01 今日はあんまり降らなかったから、大丈夫だったのかな。

北大路というお店でお昼をいただき、そのあと、歩行者天国の銀座を歩いてきました~heart04
やっぱり、日帰りは、疲れます。。。

| | コメント (4)
|

柿の葉すしに初挑戦

61 明日、東京に行くのに、手作りの柿の葉すしを作りたいと思い立って、鯖と鮭の身と柿の葉を売ってくれるお店を友達に聞きましたhappy01

下市駅の近くの、鮎庄さんへ。お店の前には、さばの木箱がい~っぱい積んでありましたsweat01

お店の方といろいろお話をして、作り方のレクチャーも受けて、帰宅shine

料理好きのお友達と一緒に、100個ほど包みました。

62_2 63 64 65 66 67 68

初めは、ぎこちなくて、なかなか上手く包めなかったのですが、最後は、おいしそうな柿の葉すしが出来上がりましたheart04

素麺の木箱につめて、いい手土産ができましたnote

| | コメント (6)
|

香ほろん~Wa・Bi・Sa~

51 52 53

54_2 「西洋仕込み、和の仕立て」をコンセプトに、老舗洋菓子メーカー『ヨックモック』が展開するスイーツブランド『Wa・Bi・Sa』。和の雰囲気を感じさせる美しい洋菓子、そしてさらに注目が今回新発売のスイーツshine

『香ほろん』という名前で、和三盆、抹茶、きな粉、黒糖、紫芋、苺の6種類のフレイバー。ほろほろサクサクのクッキーですheart04

木箱に入っているところが、またおしゃれでしょ~note

日本ならではの上質な和の素材にこだわって作られたお菓子ですhappy01

| | コメント (0)
|

リーグ優勝おめでとうございます。

2年ぶりのリーグ優勝を本拠地の札幌ドームで決め、北海道は“日ハム爛漫”! 
次なるステージで日本シリーズ進出を目指すクライマックスシリーズも楽しみですね~heart04
ちなみに、私は巨人ファンで、日ハムには縁もゆかりもないんですけど。。。
そんな我が家に、北海道から歓喜の贈り物happy01

41 42 43 44 45

東京に住む娘が、内緒で日ハムの優勝を見届けるために、北海道旅行に行ってきたと、二条市場からカニとししゃもを送ってくれましたsweat01

まぁ、大好きなカニを送ってもらったので、大目に見ることにします(笑)

美味しかったですよ~。カニはもちろんですけど、ししゃもが、生まれて初めて食べるくらいの美味しさでした~note

ごちそうさまでしたshineshineshine

| | コメント (4)
|

手土産

31 32 33 34 35

今週末の3連休、私用で東京に行くことになって、手土産に悩んでいました。。。sweat01

全国各地に、美味しい物はたくさんありますが、やっぱり、奈良から行くんだから、奈良のものがいいな~って思ってhappy01

今回は、大宇陀町の森野吉野葛本舗の葛湯にしましたshine 抹茶、コーヒー、ミルク、桜花、あずき、生姜、ブランデーの7種類があります。

いろいろな風味を楽しむため、本葛に七種の味を加え、現代の食文化にマッチした葛湯に仕上げられています。何時何時までも皆様から親しまれたいとの願いをこめ”代々の友”と名づけられたそうですheart04

自宅用にも買って帰ったので、早速作ってみましたが、おいしかったですよ~。

| | コメント (2)
|

おもてなし

21 22 23 24

昨日、急に友達が訪ねてくることになり、冷蔵庫にあったありあわせのもので、おもてなしrestaurant

ご飯が無かったので、秋のおはぎ御膳ですcoldsweats01

前日に作ったビーフシチューと、少しだけ残っていた栗ご飯はお皿に盛り付けて黒胡麻をふってみました。

水菜はカレー味の佃煮と和えて一品に。サツマイモも菜っ葉とマヨネーズ和えで。

あり合わせのものでも、美味しい物ができました~heart04

| | コメント (6)
|

山帰来~明日香村~

11 12

今日は、明日香散策の途中に、山帰来にお蕎麦を食べに行ってきましたhappy01

お昼時だったので、すでに満席で、お店の外で待機。

13 14 15 16

天ざる蕎麦、桜海老入りの出し巻き、蕎麦アイスを完食heart04

やっぱり、いつ行っても裏切らないお店ですね~。季節がよくなってきたので、一人旅(?)の方や、若いカップルなどなどいろんな方がお蕎麦を食べに来られていて、こじんまりしたお店の中で、気さくにお話したりできるところが、好きですhappy01

◆山帰来(さんきらい)◆
奈良県高市郡明日香村飛鳥66-1
0744-54-3218
11:30~14:30(売り切れ次第終了)
月・火・水曜定休(但し祝日は営業、翌日休業)

| | コメント (4)
|

手作りおはぎ~半殺しと本殺し~

1 3 4 2

米ともち米を混ぜて炊飯器で炊き、すりこ木で半殺しにして、きな粉とあんこでおはぎを作りましたhappy01

みなさんの住んでおられる地域でも、”半殺し”って言いますか~??

ぼた餅(おはぎ)のことで、お米のすりつぶしの度合いでこの名がついたようです。粒の状態が少し残っている程度につぶすことを言います。ちなみに、お餅のことは、”本殺し”って言うらしいのですが、こちらは、あまり聞いたことがありません。。。sweat01

今日は、たくさんできたので、一皿友達のお宅におすそ分けしました~shine

| | コメント (5)
|

型絵染教室

101 先月の型絵染教室の作品です。

忙しくて、まだ額を買いに行けてなくて、飾ることも出来ていないのですが、”大台ケ原の新緑”という作品ですhappy01

だんだん筆使いになれてきて、色がしっかり付くようになってきましたshine

| | コメント (2)
|

秋ですね~

91 今日は親戚の法事で、吉野の方に朝から出かけていました。

昨日の雨のせか、栗がたくさん落ちていて、少し拾って持って帰ってきましたhappy01

1回分くらいしか無いので、栗ご飯にするか、マロングラッセにするか迷っています。

| | コメント (0)
|

中秋の名月

82 明日は、中秋の名月fullmoon

でも、天気はどうなんでしょ~。回復していくみたいなんですけどね。

雲の切れ間から見えるっていうのも、風情があっていいかもしれませんねhappy01

我が家の玄関は、ツルで編んだかごに、秋の草花が生けてありますshine81

| | コメント (1)
|

ドミニク・サブロン~ラスク~

71 72

ドミニク・サブロンの人気ラスク「Love & Rusk」です。

ラブ&ラスクは「ソフト」と「ハード」の2種類があるそうです。
パン・ド・ミで作った「ソフト」は"サクッ"と軽い食感。バゲットで作った「ハード」は"カリッ"としっかりした歯ごたえ。
こだわりの素材をつかった、ちょっと贅沢なラスクを、塩キャラメルとメープル、2つの味で、どちらも美味しかったですheart04

東京 赤坂サカスで購入できるそうですhappy01

| | コメント (0)
|

コスモス~明日香村~

61_2 62_2 63_2





甘樫の丘を歩いてきました~happy01

コスモスが綺麗に咲いていて、天気も良くて、風が心地良かったですよheart04

甘樫丘はさほど高くはありませんが、奈良盆地の平坦な地に、ぽっかり盛り上がった丘で、非常に展望がよい場所なんですよ~shine

 同じようにこの近くには3つの山があり、その昔大和三山と言われた天香具山(あまのかぐやま)152m、耳成山(みみなしやま)139m、畝傍山(うねびやま)199mがここから一望できます。

万葉集では「香具山は畝火(うねび)ををしと耳梨(みみなし)と相あらそひき神代よりかくにあるらし古昔も然にあれこそうつせみも嬬をあらそふらしき」(中大兄皇子)と歌われています。大和三山(の神)が神代に恋争いをしたという歌なんだそうです。

| | コメント (4)
|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »