リンク

« 明日香散策 | トップページ | 月の舟~橿原市~ »

ナンバンギセル(南蛮煙管)

41 42 43

明日香歴史公園を散策していると、ナンバンギセル(南蛮煙管)がたくさん咲いていました ナンバンギセルは葉緑素を持たないがゆえに自分で光合成をして生長することができず、他の植物の根に寄生してそこから養分を取りながら生育する寄生植物なんだそうです

イネ科の植物と一緒に育っていることが多いそうです。珍しい植物が見られて、森林浴も出来て、リフレッシュしました~

31 32 33 34 36 37 38 39

« 明日香散策 | トップページ | 月の舟~橿原市~ »

コメント

おはようございます。
ナンバンギセル、懐かしいです!
娘時代に四国の山で出会ったっことがあります。
奈良には良い所が沢山あっていいですね!
一度行ってみたくなりました。

おはようございます。
ナンバンギセルを先日植物園などで見ました。
ススキの根本に出ていました。野外で自生しているのはまだ見たことがないです。周辺にそういった自然がすくなってしまっているのでしょう。

>tomokoさん
明日香はまだまだ自然がいっぱい残されています。
住んでいる人達には不便な事もあるでしょうが。
ナンバンギセル今年はあちこちに咲いていました。
大きく成長したススキの株元で見つけましたよ。

>とんぼさん
明日香は自然がいっぱいです。
大きく成長したススキの株元で沢山咲いていましたよ。
今年は沢山見れますよ。
いつか訪ねてみてくださいね。

今晩はスヌーピーさん
ナンバンギぜル、初めて見る花です。
本当に珍しい花ですね。機会があったら是非見てみたいです。
明日香歴史公園、素敵な公園ですね。公園にも行ってみたくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明日香散策 | トップページ | 月の舟~橿原市~ »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

注目アイテム!!

無料ブログはココログ