« 大野寺~宇陀市~ | トップページ | 桜とこいのぼり~菟田野区~ »

2009/04/12

9日 大神神社若宮神幸祭~桜井市~

38 34 35 36 37

9日、氏子崇敬者多数参列の下、「大神祭(おおみわさい)」が斎行され、四名の巫女が紅白の絹帛(けんぱく)を附けた三輪の神杉を手に持ち、大祭に舞う神楽「うま酒みわの舞」を優雅に奏します。

大直禰子命(若宮)の御分霊をのせた神輿が三輪の町中を巡行する「若宮神幸(わかみやしんこう)祭」が始まります。
これは崇神朝に大直禰子命を三輪の里にお迎えした時の様子を伝えるものとされ、騎乗した宮司以下神職、古代装束に身をつつんだ氏子など総勢250名が神輿のお供をし、巡幸する様子は一大時代絵巻の観があります。
 渡御の途中には恵比須神社に神輿が運び入れられ、駐輦祭を斎行し、その後、大鳥居、二の鳥居をくぐって本社へ戻ります。

厳かな時代行列、天気も良くて、神聖な大神神社で気持ちよかったですhappy01

Taisaiharu Harunooomiwamatsuri2

|
|

« 大野寺~宇陀市~ | トップページ | 桜とこいのぼり~菟田野区~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大野寺~宇陀市~ | トップページ | 桜とこいのぼり~菟田野区~ »