リンク

« お彼岸ですね~。 | トップページ | 今だけですよ~! »

考古学ファン?!

11 12 13 14 15 16 17 18

我が家の近くで、邪馬台国があった3世紀前半に建物などを計画的に配置していた跡が初めて確認されました。現地説明会がおこなわれたので行ってきましたhappy01

朝からあいにくの雨だったのですが、たくさんの人が来られていました。

桜井市の纒向遺跡は、女王、卑弥呼が支配した邪馬台国の有力な候補地といわれ、桜井市教育委員会の発掘調査で、邪馬台国があった3世紀前半に複数の建物や柵を一定の方向にそろえて計画的に配置していた跡が初めて確認されました。

今回の調査現場は、祭しや政治などを行った特別な空間だった可能性があるといわれ、訪れた人たちは担当者の説明を聞いたり、建物の跡を見学したりしながら、邪馬台国時代の遺跡の姿に思いをはせているようでした。

桜井市教育委員会によると、説明会には、2500人が訪れたということです。

« お彼岸ですね~。 | トップページ | 今だけですよ~! »

コメント

こんばんは。
纏向遺跡はなんと読むんでしょう?
近くにこういった遺跡があると歴史が身近なものに感じられますね。

続けておじゃまします。

まきむく・・・邪馬台国、こんなの出土したのですね。

以前、箸墓古墳が卑弥呼の墓と言われたこと有ります。いずれも桜井ですね。
そうすると邪馬台国は大和にあった?
年頭に国道脇の空き地に「邪馬台国。。云々」の看板を立てている人を見かけました。

でも本当はどこにあったのかが解らない方が、歴史好きの人たちのロマンをかき立てて楽しいかも知れませんね。まさに「考古学ファン?!」です (^^ゞ

>とんぼさん
まきむくと読みます。
ちかくには箸墓古墳もありますよ。
もしかしたら邪馬台国は大和にあったのでは?
まだまだ謎ですbearing

>エノさん
三世紀前半の建物跡の一部が見つかったとか!
卑弥呼の都への夢が広まります。
引き続き周辺の調査を検討しているそうです。

俳優の刈谷俊介さんも発掘に携わっておられました。

スヌーピーさん、おはようございます。
邪馬台国の存在は今もミステリーですが
こんなにたくさんの遺跡が見つかったのですね。
ほんとにここが邪馬台国だとすると
凄い発見ですね。今後の経過も楽しみに
見守っていきたいですね。スヌーピーさんと
お知り合いでなければ、何も知らないで
いたかもしれませんね。ありがとう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お彼岸ですね~。 | トップページ | 今だけですよ~! »

注目アイテム!!

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

無料ブログはココログ