« 益子の街① | トップページ | 益子の街③ »

2009/02/27

益子の街②

111 112 113 114

歩いていると、素敵な茅葺きの建物がありました。ここは、益子駅からも徒歩圏内です。この中で藍染めが行われているとは想像出来ませんでした。

かつては庶民の衣料の8割が藍染めでした。
この日本の伝統的な藍染、草木染の手法を守り伝えて200年。
藍は「ジャパン・ブルー」と呼ばれ、その色や染法は世界でも高い評価があります。
また、藍染め文化にも大きく関わる木綿の伝統も守るべく、綿の栽培や糸づくり、糸染め、手織りにも取り組んでおられます。

ここは、72個の藍甕があり栃木県の無形文化財に指定されていますが、いつでも見学することが出来ます。私が行ったときも、丁寧に説明してくださいましたhappy01

営業時間 8:30~17:00
休業日 月曜日
住所 栃木県芳賀郡益子町城内坂1
TEL 0285-72-3162

|

« 益子の街① | トップページ | 益子の街③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 益子の街① | トップページ | 益子の街③ »