« お取り寄せ | トップページ | すべて手作りです »

2009/01/20

にんじんご飯

51 最近、雑誌などに取り上げられている”黒にんじん”。

先日、明日香の夢市場で売っていたので、早速購入しました。

私が雑誌で見たのは、ほんとに全体的に中まで黒というか紫色だったのですが、買ったものは、表面の皮の部分が色づいていました。栽培するのが難しい品種なんだそうです。

そのにんじんを使ってご飯を炊いたので、ご飯がが薄紫色になりました。。。

<黒にんじんについて>
ブラックキャロットは、ニンジンの「原種」にもっとも近いと言われるニンジンで、外皮から果肉の中心に至るまで一本まるごと黒色(濃紫色)をしています。原産地は、現在のアフガニスタンとされ、約3,000年前から生存すると言われています。トルコの栽培、約1,000年前トルコ族が現トルコに移りすんだ際、中央アジアより持ち込まれ、トルコ中部のアナトリア地方での栽培が最初といわれています。

|
|

« お取り寄せ | トップページ | すべて手作りです »

コメント

今晩は
ご無沙汰していました。
黒人参、めずらしいですね。
初めて聞きました。これから仙台にも出回るかもしれないので注意してみてみますね。
ところで人参御飯の味はどうでしたか、

投稿: 我妻久子 | 2009/01/20 23:15

>吾妻久子様
黒にんじんは皮と実の間に栄養があるので< 皮は剥かないで使ってください>と教えていただいきました。サラダにも使いました。
味は普通のにんじんと変わらなかったです。
ご飯を炊いたときにはびっくりしました。
うっすら紫色なんですもの!
coldsweats02
紫大根も見つけましたよ。

投稿: スヌーピー | 2009/01/20 23:37

スヌーピーさん、こんにちは^@^
黒にんじん、初めて見ました。
にんじんご飯は孫が好きなのでよく作り
ましたが、黒にんじんを使うと薄紫色に
なるのですね。
アントシアニンが多そうですね。
こちらにも出回ると良いのですが・・・

投稿: hiro | 2009/01/21 11:10

黒いにんじんが有るんですね。濃紫色ということはアントシアニン系の色素なんでしょうか? お味はどうなんでしょうか?
百貨店でも行けば売っているのでしょうか? 一度見てみたいです。

投稿: とんぼ | 2009/01/21 18:33

hiroさん
アントシアニンの為に紫色になるみたいですね。
日本の風土にはこれくらいの色にしかならないのでしょうね
黒にんじんが手に入ったらお孫さんに是非作ってあげてください。驚かれるかも!
サラダにすると黒、赤、オレンジの三種類の色になりましたよ。

投稿: スヌーピー | 2009/01/21 21:41

>とんぼさん
黒にんじんは明日香の夢市場で買い求めました。
ハーイ.  アントシアニンの色です。
栄養満点みたいですよ。
お味は普通のにんじんと変わらないかも!
フルーティな味ともありましたが。
ここは明日香の人達が毎日収穫をして販売しています。
時々珍しいお野菜に出会います。
この前は黄色いカリフラワーや紫色もありましたよ。
お料理は見た目も大切ですよね。

投稿: スヌーピー | 2009/01/21 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お取り寄せ | トップページ | すべて手作りです »