« これって?! | トップページ | 朝ごはん »

型絵染め作品

29 先月の型絵染作品が完成しました。

今回のお題は、「大宇陀・天益寺の紅葉」です。

天益寺は樹齢約300年の枝垂れ桜があることで有名です。
万葉集で柿本人麻呂が「ひんがしの野にかぎろひの立つ見えてかへりみすれば月かたぶきぬ」と詠んだ、『かぎろい』(厳寒期早暁の気象現象)が観察できることで全国に知られています。

平成11年1月31日未明(午前2時頃)不審火により、本堂、大威徳堂、倉庫の三棟が全焼してしてしまいました。今現在は、建物はなく、桜だけが残っています。再建を目指して頑張っておられるようです。

|
|

« これって?! | トップページ | 朝ごはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これって?! | トップページ | 朝ごはん »