« 京都の桜だより①~知恩寺~ | トップページ | 京都の桜だより③~鴨川~ »

京都の桜だより②~下鴨神社~

次に向かったのは、下鴨神社club

Casio0329_015 Casio0329_010 Casio0329_018 Casio0329_016 Casio0329_017 Casio0329_019 Casio0329_020 Casio0329_021 Casio0329_022 Casio0329_023 Casio0329_025 Casio0329_027 Casio0329_029 Casio0329_030  Casio0329_034

正式には、賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)といい、上賀茂神社と並んで京都でも最も古い神社の一つです。古代豪族・賀茂氏の氏神社で、賀茂建角身命(かもたけのつぬみのみこと)と玉依姫命(たまよりひめのみこと)を祭神にしています。平安遷都後は王城の守護神としてあがめられてきました。 世界文化遺産にも登録されています。

賀茂川と高野川に囲まれた三角地帯にある「糺ノ森」と呼ばれる深い森に覆われた長い参道を進んでいきます。

Casio0329_032Casio0329_026Casio0329_031『京の七不思議』にもあげられる、相生社のご神木「連理の賢木(れんりのさかき)」。神木が枯れると、次の世代が境内糺の森に生まれると言われています。現在の木は四代目。連理木とは、2本の木の梢がひとつの木のようにからみあったものを言います。

『京の七不思議』2つ目は、境内の御手洗池は、普段は水が無いのですが土用に時期になると底より湧いてくるといわれています。その時の泡をかたどったのが「みたらしだんご」で、昔は無病息災を願って神前に供えられていたいたとのことです。 (タクシー運転手さん談)coldsweats01

Casio0329_024君が代に歌われている「さざれ石」、烏の繩手など、見るところがいっぱいでした。
相生社のおみくじは、しおりの形をしていますheart04

Casio0329_033Casio0329_036

 

今日は、良い日だったのか、二組の結婚式に合いました。先に式を挙げられたのが、外国人男性と、日本人女性のカップルで、全員和装で大変そうでした。記念撮影のシャッターのタイミングがなかなか合わず、カメラマンさんが一生懸命、英語で説明されていましたhappy01 お幸せに~

|
|

« 京都の桜だより①~知恩寺~ | トップページ | 京都の桜だより③~鴨川~ »

コメント

下鴨神社はつい先日行ってきました。桜の咲く前です。記事にして掲載するつもりが桜便りを先に掲載してしまったので遅れています。遅れついでにもう少し先で掲載する予定です。

投稿: とんぼ | 2008/03/30 06:24

>とんぼさん
私は、初めて下鴨神社に行きました。
とっても神聖なところで、糺の森を歩いていると、不思議な感じがしましたshine
また、ゆっくり訪れたいと思います。

投稿: スヌーピー | 2008/03/30 16:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都の桜だより①~知恩寺~ | トップページ | 京都の桜だより③~鴨川~ »