« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008/02/29

築地 寿司清

Susi1 Susi2

いつも、東京に行くと必ずご飯を食べに行くのが、築地にある”寿司清”さんですbottle

江戸前にぎり一筋。築地魚河岸の味を現在に受け継ぎ、厳選された素材を活かしながらネタとシャリの絶妙な味わいを楽しませてくれますhappy01

前回うかがった時に食べた、煮蛤が食べたくて、食べたくて、楽しみに行ったのですが。。。時期がずれているということで、今回は食べることができませんでしたsweat01

今回は、煮あなごと、カニの生身、車えびがとっても美味しかったですheart04

鮭のハラスを注文したら、板前さんが、カラフルなロール寿司を作ってくれました。それが2枚目の写真です。周りには、とびっこがたくさん、上にはイクラがたくさんheart01

メニューに値段が書いていないので、ドキドキでしたが、娘がご馳走してくれました~scissors

寿司清さんは、大丸心斎橋店や、京都伊勢丹など、関西にもお店があります。

ホームページはこちら→寿司清

| | コメント (8)
|

銀座でランチ

Ginza1 Ginza2

銀座にランチに出かけました。銀座といえば、東京を代表するというか、日本を代表する繁華街ですよね~note

特に、銀座4丁目の交差点の時計台(?)は、有名ですね。週末には、中央通りが歩行者天国になりますhappy01

Ginza3 Ginza4 Ginza5 Ginza6 Ginza7






銀座でランチなんて。。。と思ったんですけど、1500円という、なんともリーズナブルなお店でしたheart04 石釜で焼いたピザがとっても美味しかったですshine

イタリアンが大好きな私としては、大満足なお店でしたwine

お店は、こんな感じでした→リアナパテッラ

| | コメント (2)
|

2008/02/28

こだわりのお蕎麦屋さん

Soba1 Soba2 Soba3

桜を見に行った後、お昼ご飯に、こだわりのお蕎麦屋さんにお昼を食べに行きましたjapanesetea

お店の名前は、「朴念仁」(ぼくねんじん)。無口で愛想がない人物や、物分かりが悪い者、気が利かない者を表現した言葉だそうです。

メニューに目を通してみると、こだわりというのが理解できました。それぞれのメニューにこだわりの素材が書かれています。石臼挽き自家製粉、細打ちのもり蕎麦と由比産桜海老のかき揚げと書かれた天せいろ蕎麦を注文しました。かき揚げが出てくると何とも香ばしい香りが立ち込めました。

私たちは、運良く席が空いていて、すぐに食べられたのですが、有名店のようで、すぐに満席になって、行列ができていましたshine

| | コメント (4)
|

ただいま~!!

Huji Sakura Sakura2 Sakura3 Sakura4 Sakura5 Sakura6 Sakura7 Sakura8 Nano

1週間、東京に住む娘のところに遊びに行ってきました!!風の強い日ばかりで、いろいろ大変でしたけど、楽しかったです~。これからまた、毎日アップしていきますねheart04

1日目、朝6時にレンタカーを借りて、日本一早く咲くと言われている、河津桜を見に行ってきましたhappy01途中、足柄のサービスエリアで休憩した時に、富士山がキレイに見えましたsun

河津桜は静岡県伊豆半島の河津町に咲いている、非常に濃いピンク色の花びらを特徴としている桜です。また沖縄と並んで全国一の早咲き桜として知られており、河津桜の開花時期は、その年の気候に左右されますが、例年は、1月下旬から蕾をつけだし2月上旬から花を咲かせ、開花時期は、ほぼ1ヶ月間の長期間にわたり、ひと足早い春の訪れを感じることができます。

河津桜の名前の由来はもともと河津川の土手で1955年(昭和30年)に最初の原木が見つかり、また河津地方独特の桜であったことから土地の名前を取って1974年(昭和49年)に河津桜と命名されたようですcherryblossom

私が行ったのは、土曜日だったので、多くの観光客が、一足早い桜を満喫していました。早めに出たので、一番近い駐車場に止められて良かったですsign01

Uguisu ←この写真には、3匹のウグイスが写っていますchick 桜にウグイスって、ちょっと変ですけど。。。

写真の一覧はこちら→ここをクリック

河津桜の詳しい情報はこちら→ここをクリック

| | コメント (8)
|

2008/02/22

懐かしい味

1 2

昔なつかしい、かきもちです。滋賀県が生活改善活動の一環として取り組んで作っておられます。

私が今回購入したのは、生のかきもちで、お皿にのせて電子レンジでチンすると、ふっくら膨らみます。

味は5種類あって、胡麻・くちなし・ニッキ・よもぎ・梅干です。半月の形になっているのは、近江商人が行商に使った天秤棒が重みでしなっているのを表しているそうです。

生の他には、焼いたもの、揚げたものも、袋詰めして販売しておられます。

問い合わせは、滋賀県神崎郡五個荘町塚本279  TEL0748-48-6678

詳しい記事は、こちら→ここをクリック

| | コメント (4)
|

2008/02/20

毎日、野菜三昧。

1 2

昨日、久しぶりに畑に行くと、草がいっぱいで。。。頑張って草引きをして、これからまた、次の野菜を植える用意をしました。

野菜をたくさん収穫してきたので、昨日も、今日も、晩ご飯は野菜三昧ですrestaurant

1日目、ご飯から時計回りに、わけぎのぬた、こかぶと桜海老のマヨネーズ和え、水菜のサラダ、ヤーコンのきんぴら風、大根と油揚げの焚き物happy01

2日目、水菜のサラダ、ジャガイモとブロッコリーのパン粉和え、赤魚の煮付けpisces

自家製の野菜なので、品数が多く、ヘルシーな晩ご飯が完成ですheart04 冷凍餃子の事件があってからは、お弁当に冷凍食品を使わなくなったので、みんなの次の日のお弁当のおかずにも、少しずつ残しておきますshine

今日も、食堂は、完売いたしましたfull

| | コメント (10)
|

2008/02/18

大成功!

3135 32 33   




随分前にいただいた、デンファレ系の蘭の鉢植えですbud 5本くらい立っていると思いますが、日当たりのいい玄関においておいたら、たくさんの花芽が付いて、咲き始めました~shine

30_2 こちらは、まだ蕾ですが、セッコクです。

34_2 こちらは、3本立ちの胡蝶蘭です。まだ、新しい芽が出始めたところなので、どうなるか分かりませんが、咲いたら嬉しいなぁ~と思って、暖かく見守っていますheart01

よくお祝いやプレゼントに、蘭の鉢植えをいただきますが、次の年も咲かせるというのが難しいですよね。今年は、どれも大成功でうれしいですhappy01

| | コメント (14)
|

2008/02/17

晩ご飯

21 今日は、日曜日なので、いつもより早い晩ご飯です。

積もったりはしませんが、毎日、雪がちらつきますね~snow

ほんとに寒い毎日です。

ということで、今日は、カニドリアにしてみましたhappy01 といっても、白ご飯の上に、トマトベースのパスタソースをかけて、カニの身をのせて、チーズをかけてオーブンで焼きましたflair

ご飯に混ぜても良かったのですが、味がしつこくなるかなぁと思ったので、上にかけただけです。

もずく酢と、焼ナス、サラダで出来上がりですrestaurant サラダの上には、ビン詰めのらっきょをみじん切りにして散らしてみました。寒いので、暖かくておいしかったですheart02

| | コメント (6)
|

2008/02/16

おいしいお菓子には

20 おいしいお菓子には、おいしいコーヒーがあいますよねcafe

最近私が気に入っているのは、京都の小川珈琲のものですshine

苦味ばかりでなく、まろやかさや、香りがおいしいですよ~。飲み物一つで、お菓子のおいしさもUPしますよね~。

こういうところは、こだわっていきたいところですheart04

HPはこちら→ここをクリック

| | コメント (6)
|

2008/02/14

東京から届いたのに。

10 11

東京の娘から、チョコレートが届きましたpresent

どこのお店だろ~と思って、裏返して見ると、奈良市西大寺町sign02

東京から届いたお菓子が、地元奈良のお菓子だったなんて、ちょっと不思議な感じですhappy01

香り豊かな2種類のオレンジコンフィ(ピール・エマンセ)を、カカオ分70%のビターなショコラでコーティングしてあります。高級な味がしました。

| | コメント (6)
|

2008/02/13

売り切れてました(>_<)

1 2

少し前にお店で見たときは、2種類並んでいて、もうちょっと先に買おうと思っていたのに、昨日、お店に行くと、もうすでに売り切れてましたsweat01

京都、北山のマールブランシュのチョコレートです。茶壷に入っている、紅茶味のガナッシュですpresent 抹茶味は、売り切れだったんですsweat02

京都・宇治の香り高い抹茶グリンティーの中に、口どけの良い抹茶ガナッシュがコロコロ。チョコレートを食べ終わった後は、グリンティーがお楽しみ…。だったのに、無いと分かると、余計にガッカリしますよね~。

私が買ってきたオリジナル茶壷に入っている紅茶味のガナッシュは、チョコを食べた後の粉は、お湯を入れてロイヤルミルクティーとして飲むことができますnote

マールブランシュのHPはこちら→ここをクリック

| | コメント (3)
|

2008/02/12

もうすぐですね~

20 21

もうすぐバレンタインデーですね。2月14日、皆さんは、チョコをあげたりもらったりするんでしょうか。

私は、この時とばかりに、普段は手に入らないようなチョコを自分の為に買いましたheart04

そのなかの一つ。”マダムセツコ”さんのチョコですpresent ここのお店は、花の絵がかいてあるものが有名なんですけど、今回は、抹茶と、イチゴ、柚子のトリュフですhappy01

≪マダムセツコ≫
チョコレートの祭典<サロン・ド・ショコラ パリ>でフランス人を魅了しているメリーチョコレートのブランドです。ブランドテーマは<和と洋の融合と調和>。それは和魂洋才のチョコレートといえます。

西洋のチョコレートが日本の素材や美意識と出逢って生まれた新鮮な味わいはフランスのトップグルメから高い評価を得て、2002年の<サロン・ド・ショコラ パリ>で「準グランプリ」を受賞、2005年には出展社の中で最も優れたブランドに与えられる「特別栄誉賞」を授与されました。そして第12回サロンで、世界のチョコレート文化への貢献が称えられ、フランス ショコラティエ連盟より「シヴァリエ」という称号を授与され名誉会員に認定されました。

ホームページはこちら→クリックしてくださいclover

| | コメント (8)
|

2008/02/11

お綱祭り

0 1 2 3 4 5 6 7 8 9

今日は、私が住んでいるところの隣の地区のお祭りの日でした。

先日の雪はどこへやらhappy01とても天気のいい、あったかい日で良かったですsun

桜井市江包、素盞鳴神社と桜井市大西、市杵島神社で、毎年二月十一日に行われる祭りです。「綱掛祭」「お綱かけ」とも「お綱はんの嫁入り」とも呼ばれています。初瀬川をはさんで、東方に素盞鳴神社、西方に市杵島神社が鎮座、素盞鳴尊と稲田姫命の結婚式とされ、江包から雄綱(男綱)大西から雌綱(女綱)を運び寄り、神前でそれぞれの大注連縄を結合、「入船の儀式」を行う。古来より、五穀豊穣を祈る神事とされています。

<引用>
綱つくりは、江包では、二月九日より村全戸が参加し、江包の西北部に鎮座する春日神社の境内で男綱がつくられる。男綱の先は、男性の象徴を示すものとされ、頭部の直径約二メートル、長さは四メートル近くあり、円錐形をしており、百メートルもの尾とも言える長い綱がついており、重さ約一屯ほどにもなる。出来上がった男綱は祭典当日まで、境内北側の建物に納められ、入口には注連縄がつけられる。

一方、女綱は大西で、翌日十日に作られる。古くは大西の区長が男綱の大きさを見て、これに見合った女綱を作ることになっていたため、一日あとになっている。大西のほぼ中央、初瀬川の西側にある市杵島神社の境内で作られる。この境内に末社として御綱(おつな)神社が鎮座する。ご祭神は、須勢理姫命であり、社殿はなくて、磐座として自然石のみが鎮座する。境内南方にお綱堂があり、この中で女綱が作られる。カタチは舟形(女形)で、一番太い所の廻りが約五メートル、長さ六メートル、これに引綱をつけ、約百メートルの尾がついて、総重量が男綱と同じぐらいになる。全て出来上がると、その年の「あき」の方に向け吊るし上げ、奉安される。

| | コメント (2)
|

2008/02/10

本日の日替わり定食

60 今夜も、スヌーピー宅の日替わり定食は、力作ですshine

まずは、もち米100%の山菜おこわriceball

味噌汁代わりに、豆乳汁。

寿司揚げに、ネギのみじん切りや胡麻、しょうが、鰹節、梅を混ぜたものを詰めて、つまよう枝で止めて、オーブントースターで焼きました。ポン酢などを付けて食べると、とってもおいしいですよhappy02

今夜も、完売いたしました~(笑) 閉店sleepy

| | コメント (8)
|

2008/02/09

今シーズン3回目

30 31

昨日の夜の天気予報で雪のよそうだった、2月9日朝snow

今日は、娘が仕事休みで、土曜日なので、少しゆっくりめに起きてきて、外を見ると、雪がちらちら。底冷えのする朝でした。

それから、2時間、あっという間に辺りは雪で真っ白になりましたcoldsweats02

40 41 42 43






それから、午後4時ごろまで降り続き、10センチ以上積もったのではないでしょうかsweat01

夕飯の買い物にも行けず、家に一日中こもってました。近畿地方はどこも雪だったようですね。東京は降っていないようですsign01

| | コメント (6)
|

柚子大好き(追記)

昨日、紹介した柚子ミツ(ゆず蜜)に反響がありましたので、購入方法をご紹介heart04

http://www.kanohachi.jp/yuzu.shtml

上記のHPアドレスをクリックすると、ダイレクトにゆず蜜のページにいけますnote

こちらのお店は、「蜜匠 かの蜂」さんといいます。先日、関西系のテレビ”せやねん”という番組でも紹介されていましたsign01

蜂蜜専門店です。

| | コメント (1)
|

柚子大好き

25 原料にこだわった柚子ミツですshine

宮崎産の柚子と、国産のはちみつ、至高の香りを追求した柚子ミツですhappy01

お湯で割ったり、ゼリーにかけたり、酢の物に入れたり。。。使い方はいろいろheart04

柚子が大好きなので、すぐに無くなってしまいそうですsweat01

| | コメント (3)
|

2008/02/07

完成しました!

19 20

1月17日にお稽古に行って、製作途中のひな祭りの型絵染を紹介しましたclub

そして、無事に作品として出来上がり、額に入れて、玄関に飾りましたheart02ちょっとにじんでいたところもありましたが、始めたばかりにしては、完成度は高いような気がしますhappy01

《型絵染とは》型絵染は古来から伝わる染色技法です。まず和紙に柿渋を塗り、数枚張り合わせてつくった渋紙に作者の図案を小刀で彫ります。その上から、絹またはテトロンの薄い紗を張って型紙が出来上がります。次に布または紙に、糯粉と米糠を混ぜ合わせてつくった糊で型紙を糊付けします。糊が乾燥したら大豆の汁(呉汁)を塗り、また乾燥させます。その上から顔料、植物染料、化学染料にて染色を行います。最後に色止めを行い、糊を水で流して仕上げます。

| | コメント (10)
|

2008/02/06

三輪の初恵比寿

10 11 12 13 14

私が住む、奈良県桜井市の三輪神社(大神神社)の近くに、恵比寿神社があります。『初えびす』 (2/5~2/7)が始まりました。三輪の初えびす(初市)は、日本最初の市、海石榴市(つばいち)の伝統を今に伝える祭典だそうですshine

5日は宵えびすで2枚目の写真の「鯛引き行列・民謡流し」、6日は本えびすで「初市大祭」、7日は「御湯の神事」「景気太鼓」「ごくまき」などが行われますhappy02

昔から初えびすでは、その年の三輪そうめんの価格が決められ、神前に奉告されます。今年は、『18kg 高値一万二百円』。

恵比寿神社の境内では、『三輪そうめん』を作る過程を踊りで演出する『民謡流し』が披露されたそうです。来年は、見に行ってみたいと思いますnote

| | コメント (8)
|

2008/02/05

山形からのお取り寄せ

1 2 3

山形から、ラスクをお取寄せしました~heart04

ショコラ・プレーン・オニオン・ガーリック・アールグレイ・ブルーベリーなど、いろんな種類のラスクがあります。

その他にも、”山形新菓撰”という、ラフランス、リンゴ、サクランボの山形特産のフルーツのケーキも絶品ですcherryapple

これから、朝ご飯が楽しみですhappy01

関西では、梅田の阪神百貨店の地下一階に最近お店がオープンしたそうです。

オンラインショップはこちら→ここをクリック

| | コメント (4)
|

2008/02/04

辻甚

30 31 32 33 34

今日は、友達3人で、辻甚にランチに行ってきました。ほんとは違うところに行く予定だったのですが、そのお店がお休みだったので、ここに決まりました。

大和三山・二上山・葛城山を望む大和の地で
四百年あまりの歴史を歩んできた老舗料亭旅館「辻甚」が、
モダンスタイルウェディング&邸宅レストランとして、新たな時を刻み続ける。
緑豊かな庭園に四季折々の花が色づき、
純日本建築の優美な空間に、セレブリティ達が集う。

そういうコンセプトのもとに営業されているレストランです。

今日のポタージュスープと、真鯛のポワレが美味しかったです。

最後のドルチェは、全種類食べてもいいということだったのですが、おなかいっぱいだったので、セレクトしました。

| | コメント (6)
|

雪景色

20 21 22 23

日曜日の朝、起きてみると外は一面の雪景色。

普段なら、一日ゆっくりと思うのですが、娘が仕事の日。

それも、いつも出勤している車で5分の距離ではなくて、車で30分かかる西大和まで出勤の日。

車で行くのは危ないので、タクシーで駅まで。事故したら大変ですからね。

今回は積もったのが日曜日だったので、交通機関の乱れも、そんなに影響はなかったようですが。。。

| | コメント (4)
|

2008/02/03

チョコレートの季節ですね~

10 11

2月14日に向けて、いろんなところでチョコレートが売られていますね。

普段は食べられないような珍しいものや、有名パティシエのもの、高級店のもの。

女性は、自分の為にかって、自分で食べて、それから相手のものを考えたりするんじゃないでしょうか。

今回は、京都北山のマールブランシュのチョコを買ってきました。

黄色い箱は、柚子と梅。赤い箱は、梅酒ボンボンです。

少しでも、おいしい物を食べたいですよね~。

次は、何を買おうかなぁ。。。

| | コメント (2)
|

2008/02/01

作品が完成しました。

1 陶芸作品が焼きあがってきました。

取っ手を付けたこの陶器は、タルタルソースや、ドレッシングを入れて食卓に出すように使いたいと思います。

今回は、自分が想像していたように出来上がったので、うれしかったです。

次は何を作るか考え中です。

| | コメント (8)
|

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »