« 型絵染 | トップページ | 冷えますね~。 »

”鹿のふん”というお菓子

1 奈良に住んでいますが、何度か聞いたくらいで、実際に見たことはありませんでした。

お正月に東京から帰ってきた娘が、お土産に買って帰るというので、奈良公園まで買いにいきました。

お土産もの屋さんに売っていました。2種類あることも初めて知りました。

パッケージに書いてあるのは、これって、明石家さんまさんですよね~。?!

ご自身は、こんな風になってることをご存知なんでしょうか。。。

|
|

« 型絵染 | トップページ | 冷えますね~。 »

コメント

今晩は。
「鹿のふん」のお菓子、名前がおもしろいですね。「鹿のふん」出た当時なんでも商品にしてしまうところがすごいなぁと思いました。
余談ですが、「明石家さんま」さんは同じ高校の一つ後輩なんです。昔から面白い人だと聞いています。

投稿: やまおんな | 2008/01/19 22:06

面白いお土産ですね。奈良へ行ったときに買って帰ります。

投稿: とんぼ | 2008/01/20 07:24

おはようございます。鹿の糞 聞いてはいたのですが初めて見ました。お味はいかがなのでしょうか?吉永小百合さんの歌で知りました。(^。^)

投稿: 悠&アイ | 2008/01/20 09:50

 私も奈良に住んでいますが、名前は聞いていましたが、物ははじめて見せてもらいました。

豆菓子なんですね~

実際に糞は、やっぱり糞で若草山へ登ったりと奈良を散策したとき歩くのに困ったことを思い出しました。

でも、普通に鹿がそのへんにいるのが違和感なく好きです。
               

投稿: もえぎ | 2008/01/20 11:20

>やまおんなさん
そうなんですか~。初めて知りました。
実際、”鹿のふん”という名前の商品が、長い間販売されていて、今も売れているんだから、不思議ですよね。

投稿: スヌーピー | 2008/01/20 18:53

>とんぼさん
ぜひ、買って帰ってくださいね。
味の方は確認していなので、ちょっと分かりませんが、話の種にはなると思いますよ~。

投稿: スヌーピー | 2008/01/20 18:55

>悠&アイさん
私も、噂に聞いたことはあったのですが、実際に見たのは初めてです。
味の確認が出来なかったので、今度もう一度購入してみようかと思っています。

投稿: スヌーピー | 2008/01/20 18:56

>もえぎさん
先週から、なんというドラマだったかは忘れてしまいましたが、奈良公園の鹿がしゃべるというようなドラマが始まっています。
鹿のふんは、昔懐かしい豆菓子のようでした。

投稿: スヌーピー | 2008/01/20 19:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 型絵染 | トップページ | 冷えますね~。 »