« 今日は奈良へ | トップページ | 究極のチョコレートケーキ »

2007/10/27

昔ながらのお菓子

20 21 22

これは。。。。ラムネです!それも単なるラムネではありません。今では入手困難になってしまった幻の「レインボーラムネ」なんです。
奈良県の生駒にある「イコマ製菓本舗」で製造・販売されていたのですが、店頭販売では即売り切れ、電話注文でも2、3ヶ月待ちという大人気ぶりという、本当に幻のラムネです。
電話予約してから、3ヶ月くらいたったでしょうか。口コミでどんどん広がり、注文が殺到して、製造が追いつかないので、今では店頭販売はもうされていないそうです。電話予約も、一時中止されています。

直径2cmくらいのまんまるな形がキュートです♪ほんのりピーチの味と香りがして、すごくさわやかなラムネなんです。しかも、1kgたったの500円なんです。しょせん、ラムネは、ラムネでしょ~と思ったあなた!!!食べてみてください。なぜかクセになります。一つ口に運ぶと、次に手が伸びてしまうほどで、すっかりやみつきになりますよ(*^_^*)
白いラムネの中にパステルカラーのラムネが入っているのも可愛いいですよね。

小さな小さな町工場で作られている貴重なお菓子。大切に食べていただける方には、おすそ分けしようと思っています。我が家は、お友達と共同購入したので、10袋届きました。200グラムずつに分けて、近所の子供たちや、娘の職場に分けてあげました。

「イコマ製菓本舗」
奈良県生駒市俵口町1421



|
|

« 今日は奈良へ | トップページ | 究極のチョコレートケーキ »

コメント

スヌーピーさんのいろいろな食品の紹介が楽しみになりました。良いものはいつまでも残してほしいですね。

投稿: とんぼ | 2007/10/27 22:27

>とんぼさん
お近くならおすそ分けしたいところですが、、、。行き先が分からず残念ですね。
桃の味です。
みんなのために小袋に分けています。

投稿: スヌーピー | 2007/10/27 23:22

ヘーーッ珍しいラムネ!?オイラ見たのも初めてです。
食べてみたい気もするけど貴重なもののようなので、機会が
あったらということにしておきます。

関西と東北では食文化も違うので、その地方の食べ物紹介は
おもしろく興味深いですね!

投稿: 酔うさん | 2007/10/28 05:16

 おはようございます。ラムネはラムネと思っていたのですが、市販の形と比べて丸くって、ほんわか な感じがします。味も違うのでしょうか。
貴重なものを見せていただきありがとうございます。(^-^)

投稿: 悠&アイ | 2007/10/28 07:22

>悠&アイさん
ビー玉の大きさです。白色のなかにピンクや水色、黄色もありますが皆同じピーチの味です。
教室に持って行っておきますので お近くにいらした時にはお寄りください。悠ちゃんに!。
メダカのシュロのお返しで~。(*^_^*)

投稿: スヌーピー | 2007/10/28 09:57

>酔うさん
甘い物もいけるのですか?
酔っぱらいかと~思ったですよ。
色々な所にお仕事でお出かけのようですので、奈良にお立ち寄りの時は、どうぞめしあがれましー。
いま正創院展始まっていますよ、機会があれがご覧くださいね。

投稿: スヌーピー | 2007/10/28 10:05

スヌーピーさん今晩は
ラムネ菓子、懐かしいです。
でも一色だったような?
レインボーラムネ、カラフルでいいですね。
久しぶりに訪問させていただきびっくり
テンプレート素敵です。

投稿: せっこ | 2007/10/28 21:35

>せつこさん
ラムネ菓子本当に懐かしいです。
レインボーラムネはビー玉の大きさぐらいあります。
お味もみんなピーチ味なのですよ。
懐かしい味です。こんなお菓子もなくなりましたね。

投稿: スヌーピー | 2007/10/28 21:59

 SPさんありがとうございます。一日の木曜日悠ちゃん預かり日ですので、幼稚園の帰り一緒に昼過ぎに教室へうかがいます。(*^_^*)

投稿: 悠&アイ | 2007/10/29 19:50

>悠&アイさん
1日、お会いできるのを楽しみにしています。

投稿: スヌーピー | 2007/10/30 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は奈良へ | トップページ | 究極のチョコレートケーキ »