リンク

« 作品2 | トップページ | 涼 »

食べられません。

100_10 101_7

奈良は、毎日毎日雨で、洗濯物が乾かなくて、部屋もなんだか湿度が高いみたいで、気分もすっきりしませんね。特に雨の多い地域では、非難されている方も、沢山いるみたいですね。

雨が多いと、虫が増えたり、病気になったりして、草花にもあまりよくありません。

そんな中、パイナップルリリーの花芽が大きくなってきました。本物のパイナップルみたいでしょ(*^_^*)食べられませんけど。

« 作品2 | トップページ | 涼 »

コメント

そちらはずっと雨?妙高は今日の夕方から結構な雨が降り始めました。九州では被害が出て大変ですよねぇ。梅雨末期の大雨って言いますが・・・。
パイナップルリリーって始めて見るお花なんですが、リリーって事はユリの一種なんですか?花芽ってことは、花がまだなんですよね、どんな花が咲くのかな~楽しみ、もち花のUOも近々なんですよね。

こんばんは。フリーは今日 メンテナンス中で使う事ができません。(ーー;)
ユリ科のパイナップルリリー はじめてみました。
色は他にも色々とあるのでしょうか?これは、アレンジメントに使用する予定はないのでしょうか。

>ロココさん
とうもろこしのように見える所が、一つずつ小さな花を咲かせるんですよ。

パイナップルリリー(Pineapple lily) は、夏に花茎が伸び、そこから長い総状花序で星型の小花を多数咲かせ、花茎の先端に緑色の苞葉が束となって付く花姿が、パイナップル に似ている半耐寒性多年草(球根植物)です。花色には、白や薄黄、赤紫、緑があります。小花は、下方から、順に上方に登るように咲きます。花茎の根元に、大きな葉が広がります。

一般名:パイナップルリリー (Pineapple lily)
学名:Eucomis autumnalis(ユーコミス・アウツムナリス)
科属名:ユリ科ユーコミス属
別名:ユーコミス(Eucomis)
原産地:アフリカ
草丈:30~50cm(小型、低性種:ビコロール等)、50~100cm(中高型、中高性種)
開花期:7~10月 花色:白・薄黄・紫紅・薄緑

>悠&アイさん
他の色もあるようですよ(*^_^*)
アレンジメントに使わずに、そのまま咲かせてみたいと思います。

スヌーピーさん今日は
大雨の被害のご心配ありがとうございました。
こちらは今日も雨ですが奈良も雨が多いようですね!
ホントじめじめして嫌ですね!

パイナップルリリーって言うんですね!
はじめて見ました。ホントパイナップルのようです。
花が咲くのが楽しみですね。
花が咲いたら写真アップお願いします。

パイナップルりりーってこれが百合科なの?花芽だけ見るとこれが実のように見えますね。どんな花が咲くのか楽しみです。咲いたら見せてくださいね~。ちなみに花の香りはどんなでしょう。百合?それともパイン??どうみてもユリ科には見えないよう。

パイナップルリリーも始めて見ます
今もパイナップルのような形状ですが
花が咲いたらもっとパイナップルに
似るのでしょうね
なんだかワクワク楽しみです
詳しく説明が書いてあったので
とても、よく解りましたよ (*^。^*)

>せっこさん
また、花が満開になったらアップしますね。
早く、いい天気になってほしいです。

>慶さん
この花は、そんなに匂いがしないんですよ~(>_<)
花も百合みたいに、大きくないですしね。

>ちゃこママさん
パイナップルリリーは、あまり有名じゃないみたいですね。我が家は、ずーっと前からあるので、なんだか不思議な感じです。
咲いたら、またアップしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 作品2 | トップページ | 涼 »

注目アイテム!!

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

無料ブログはココログ