« 母の日 | トップページ | 葛城山のお話 »

2007/05/15

葛城山に登ってきました。

10_8 11_10 12_7 13_5 14_5 15_3 16_3 20_4 21_3 17_2 18_2 19_2




今日は、朝6時に起きてお弁当を作り、家を7時に出て、友達と葛城山に登ってきました。

金剛山地において、金剛山と並ぶ主峰格が大和葛城山です。春のヤマツツジ、秋のススキで知られる高原状の山上台地は、葛城高原とも呼ばれています。

山の麓まで車で行き、第一駐車場に駐車。そこから、ロープウェイに乗って、山上駅まで。そこからツツジが見れる場所までは、頑張って歩きました~。このツツジ園は、1,969年に枯死したカツラギササの跡地に植栽されたものだそうです。ツツジの他にも、いろいろな花が咲いていて、ウグイスが鳴いていて、とても清々しかったです!!

紫のカタクリの花が咲いていて、みんな一生懸命、写真を撮っていました。

葛城山を満喫して下山してくると、ロープウェイの待ち時間が1時間以上になっていました。。。まだもう少し、見ごろは続きそうです。もし、行かれる方は、朝早く行くことをお勧めします(^O^)/
 

|
|

« 母の日 | トップページ | 葛城山のお話 »

コメント

山全体が赤~い絨毯を敷き詰めたようで、
葛城山のツツジ、とてもきれい!!!
空気も美味しくて、お弁当も美味しかったでしょうね。
カタクリの花ってなかなか見られない
貴重な花なのに、良かったですね。恥ずかしそうに
うつむいている姿がかわいいー(*^-^*)


投稿: やまおんな | 2007/05/16 16:51

>やまおんなさん
ほんとに綺麗で、たくさんの人が来られてました。
カタクリの花は、みんなの注目の的でしたよ!!

投稿: スヌーピー | 2007/05/16 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母の日 | トップページ | 葛城山のお話 »